う~つれ~ばい~いじゃ~ん!フィルムを無駄遣いして延命させよう

ただただフィルムを消費し、フィルム延命を願う。放)は放出済み。障)は故障

時局にどう対応するか。雑記、思考を整理する。

とうとうわかんなくなってしまった。
二胡や、いろいろ駄亀とか断捨離をしているのだが、
発想をの主軸をどこに置くか悩みどころである。
ISO400のフィルムが高くなりついでに画質もよくて安いISO100
主義にした。
2通りの考えがある。
35㎜で大口径のものをそろえたカメラを残す。
しかし、バウンズ撮影などしているうちに、人口光源で良ぐね?(今様言葉東北風)
そうなると、35㎜という枠亜でなくとも中口径の中判でもよい。
なんたってサンパックの622がある!!バルカーもある!!
RB67SD常用とかもあり得る話である。

第一写真術というのは大変なものである。
3~4kgでへこたれてはいけない。
しんどければヤシカマットを使う。

で、大きな環境変化としては、やはりデジ1ミラーレスの動画撮影、
子供の成長記録には課k瀬ないし、デジだとコストも安い。

フィルムカメラの感材などのコストは趣味の世界であるから安い必要がないともいえる。
そうすると中判は、尚更有りだ。

35㎜だと、ついついとってしまう。。。これがコスト高の元凶である。

昔のコダックのバンダム判フィルム(35㎜フィルムより実画面がチョット大きい程度ではなかったか)が、
8枚撮りというのもブローニー6x9やベスト判8枚撮りなどと同じ感覚で、小型カメラながら大事に一枚ずつ取ったのであろう。
まぁ人口光源もなかなかままならなかったことだろうし、戸外で家族並んで、とか旅行先で並んでなんてやっていたら、
8枚で足りたのかもしれない。
マミヤRB67SDの6x8ホルダー(あれ電動で使うと移す随分前に巻き上げられているので、大幅なカーリングが起こりますね)
手巻きでそろりそろり巻いて9枚、いいじゃァないですか。

フィルムカメラはもう完全に趣味な世界。といっても時代がフィルムカメラで育ったから普通に使ってしまうが。

とにかく酔狂、風雅なカメラは残す。
アサヒフレックスIA
ライカ0型復刻(これは写りも素晴らしい)
TEXSARの蛇腹(海鴎203-1の日本版・・・ここのところにいささか中国に腹を立てているからオリジナルは放逐する)
長城・・・これをどうするか・・・楽しいカメラであってフルセットではあるのだが。

使い慣れているカメラ
これも酔狂、風雅辺に入るかもしれないが、私の体に使い方がしみ込んでいる、
YASHICA mat124Gとオリジナルのヤシカマット。

あとは3枚玉を搭載したコンパクトカメラなど。

さて、RF気もずいぶん買ったり出棺したりして、大変に良いものであることはわかったが、
育ったのが布幕式TTL連動程度の1眼レフである。
ミノルタ・PENTAXあたりで落ち着きたいが、要は好きなレンズがあるか??
でメーカーを決めなければならない。

好きなレンズ。。。
タクマー55㎜/1.8
キヨハラソフトVR50(これはマウントはどうにでもなる)
MCロッコールの55㎜1.7なんか普通に好きだったなぁ。
ミノルタ最初のコンピューター設計のレンズだそうである。

カメラは私がPENTAXの最高傑作だと思い込んでいるKX
旧式なのに使いやすいPENTAX SP
うちにあったminolta SRT-101
だが、SRT-101はきれいなものの、室内くらいの明るさだと大幅にオーバーになる。
戸外だとそうでもないのだが。
露出計を完全にできればそれなりの投資は覚悟するがどうなんだろう。
ここら辺は熟考せねばならん。CdSなどが変えられるのだろうか。
低照度から戸外まで何とかなるようであれば25kくらいはかけてもよいと思っている。
修理屋さんに見積もってもらわねばならん。

人口光源問題でRB67SDの出番は増えそうだ。コストを考えず1枚ずつ大事に撮るし、
150㎜のソフトが大変良いレンズであるからだ。

PENTAX6x7は大好きだったがストロボは1/30でしか使えないため、
ISO100作戦には向かない。第一手元になくなった。

ああ、酔狂なカメラで比較的進んだカメラがあった。
CANON EOS 100QD+SIGMA UC Zoom 28~70/3,5~4.5+EZ430で相当自由なバンズ撮影、TTL調光が可能。
シグマのズームのこのレンズの光学系はライカのバリオエルマリート28-70となったものだから
写りもいいし、何しろバーコードリーダーなるもので、アートコードの本を持ち歩きシチュエーションにあったものを
バーコードリーダーで読み、カメラに転送する。。。
これは、便利なカメラであり、当時社会に進出してきたバーコードなどを入れて優位性を持たそうとしたナンセンスさが良い。
実にこれは使い物にならなくて、カメラ本体にも色々なモードのダイヤル設定があるからだ。


スポンサーサイト
  1. 2017/03/05(日) 22:56:43|
  2. カメ欲について考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<う~ん、こういうのはデジで良しとするか。。。 | ホーム | 御入居(これには深いわけがある)>>

コメント

どもども、横須賀与太郎殿。

お蔭様で妻の二胡趣味も週に1回の楽しみになっています。不思議なもので暇な時はロクに弄りもしなかったのですが、最近は仕事が忙しくなって、逆に二胡の趣味の時間を作っているようですね。
もっとも、詳しい友人に調律が滅茶苦茶だと言われてしまったようですが、好きでやっているので大した問題ではないです。

長城を本気で処分する時にはご連絡を。

プレスト400の消滅はモノクロ趣味モノとしては想像以上のダメージでした。代替フィルムが無いんです。撮影条件も現像もタフでスナップもポートレイトもこなすフィルムは他にありませんでした。イルフォードあたりはイイ仕事をしますが、最早、拙僧の手が届く代物ではありません。最近になって3本で2500円くらいでTMAX400を売るセラーが現れたのでポートレイトはTMAX400の選択肢が増えましたが、可能な限りアクロスを使って、アクロスが使えないような条件ではデジで戦闘をこなすのが正直なところです。

それでも、今のところ、モデル撮影ではデジ一眼レフ/ミラーレス一眼x2+フィルム一眼レフx2を基本的な編成としています。中判を動員する時はペンタックス645Nの稼働率が高いですが、最近、セコール45mmF2.8を修理したのでマミヤM645の稼働率も高めたいですね。気合が入るときはブロニカS2やペンタックス6x7を動員しますよ。今時、面積が大きいから情報量が多くてプリントに有利なんて1mmも思っていなくて、モチベーションの問題ですね。

タクマー55mmF1.8は手放せませんね。相当手放しても、どこかしらに転がっているレンズですが、やっぱり繊細な諧調とダイナミックなディテールが魅力的なレンズです。それぞれが両立しているとはとても言い難いのですが、ネガがイイ感じに仕上がっているので数字的な性能や面倒な理屈は興味が無いですね。SMC/スーパーの区別も使い分けもしていません。

ただ、フジノン55mmF1.8の伏兵は参りました。これはタクマー55mmF1.8とは別のベクトルでキックがあります。そうなると、両方が使えてタフなペンタックスSP/SPFは残したいですね。実際のところ、ボディの露出計なんてアテニしていないので、戦場でESを動員したことに気づいても、マニアル露出で使います。

野外のモデルポートレイト撮影でマミヤRB67を動員したい欲求が抑えきれないのですが、流石に条件を選ぶので、その時を待機しています。
  1. 2017/03/08(水) 21:10:30 |
  2. URL |
  3. Rikkie #1Nt04ABk
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> どもども、横須賀与太郎殿。
>
> お蔭様で妻の二胡趣味も週に1回の楽しみになっています。不思議なもので暇な時はロクに弄りもしなかったのですが、最近は仕事が忙しくなって、逆に二胡の趣味の時間を作っているようですね。
> もっとも、詳しい友人に調律が滅茶苦茶だと言われてしまったようですが、好きでやっているので大した問題ではないです。
>
> 長城を本気で処分する時にはご連絡を。
>
> プレスト400の消滅はモノクロ趣味モノとしては想像以上のダメージでした。代替フィルムが無いんです。撮影条件も現像もタフでスナップもポートレイトもこなすフィルムは他にありませんでした。イルフォードあたりはイイ仕事をしますが、最早、拙僧の手が届く代物ではありません。最近になって3本で2500円くらいでTMAX400を売るセラーが現れたのでポートレイトはTMAX400の選択肢が増えましたが、可能な限りアクロスを使って、アクロスが使えないような条件ではデジで戦闘をこなすのが正直なところです。
>
> それでも、今のところ、モデル撮影ではデジ一眼レフ/ミラーレス一眼x2+フィルム一眼レフx2を基本的な編成としています。中判を動員する時はペンタックス645Nの稼働率が高いですが、最近、セコール45mmF2.8を修理したのでマミヤM645の稼働率も高めたいですね。気合が入るときはブロニカS2やペンタックス6x7を動員しますよ。今時、面積が大きいから情報量が多くてプリントに有利なんて1mmも思っていなくて、モチベーションの問題ですね。
>
> タクマー55mmF1.8は手放せませんね。相当手放しても、どこかしらに転がっているレンズですが、やっぱり繊細な諧調とダイナミックなディテールが魅力的なレンズです。それぞれが両立しているとはとても言い難いのですが、ネガがイイ感じに仕上がっているので数字的な性能や面倒な理屈は興味が無いですね。SMC/スーパーの区別も使い分けもしていません。
>
> ただ、フジノン55mmF1.8の伏兵は参りました。これはタクマー55mmF1.8とは別のベクトルでキックがあります。そうなると、両方が使えてタフなペンタックスSP/SPFは残したいですね。実際のところ、ボディの露出計なんてアテニしていないので、戦場でESを動員したことに気づいても、マニアル露出で使います。
>
> 野外のモデルポートレイト撮影でマミヤRB67を動員したい欲求が抑えきれないのですが、流石に条件を選ぶので、その時を待機しています。
  1. 2017/03/13(月) 02:13:15 |
  2. URL |
  3. 横須賀与太郎 #-
  4. [ 編集 ]

奥様の二胡

コメントいただき恐縮です。
スキャナーのガラスの裏にカビが生え、最近スキャンしていなくて、GT-9700の時は分解したんですが今ちょっと忙しく、
冷静な心で分解などに挑めないのでそのままになってしまっています。
そうそう、奥様の二胡は少し良いものを買われましたか?
上海の敦煌牌でも10万円くらいの中級品(ヤマハの扱いはだめです)はいい音が出てきます。
また上記の会社で最高級のものを注文すると、会社からオーダーが出る制作家(女性)の老紅木二胡が
20万円台で入手できます。ジャンクカメラをたくさん買うより安いですね。
ここら辺を買っておけば一生楽しめるでしょう。

ISO 100計画と同時に、お父ちゃんの立派なカメラ計画で、再びRB67に精を出します。
しかし、スナップ撮りのGH1がもう少し画質が良いといいんですが。
ああ、G8ほしいなぁ。物が売れるたびに、RBのアクセサリーやらフィルムカメラ関連に行ってしまうんですよ。
RBは150㎜ソフトが良いレンズなのでやはり手放せなかったです。
  1. 2017/03/13(月) 02:25:49 |
  2. URL |
  3. 横須賀与太郎 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yotarouyokosuka.blog92.fc2.com/tb.php/388-03138215
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

横須賀与太郎

Author:横須賀与太郎
別のHNをナンマイダー村井と申します。やはりフィルムカメラが好きです。
でじでもうんとお金かけるとフィルムより全然すごいですからお金持ちになったら宗旨替えするかも。
指揮者作曲家ピアノやヴァイオリン二胡教師。。。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フィルムカメラ撮影記録 (32)
放)Zeiss Ikon/Nokton 35/1.2 (4)
放)HEXAR RF (1)
放)BESSA-T (1)
ぼやき (7)
本日の仕入れ (7)
カメラ浮気履歴 (2)
放)BRONICA S2 (2)
放)Nikkor 135mm/3.5 旧Bronica (1)
放)MC Zenzanon 75mm/f2.8東京光学旧ブロニカ用 (5)
放)Nikkor P.C75mm/2.8(旧ブロニカ用) (2)
放)Nikkor H・C 75mm/2.8DX(旧ブロニカ用) (2)
放)MC Zenzanon 80mm/2.8 (Carl Zeiss Jena) (1)
放)Nikkor H 5cm/3.5(旧ブロニカ用) (2)
カメ欲について考える (7)
放)Zeiss Ikon(COSINA) (4)
放)Leica M4-P (0)
放)安原一式 (0)
放)MAMIYA PRESS (2)
放)Lumix G1/G VARIO 14-45mm (14)
放)HELIARClassic 50mm/f2(COSINA)/G1 (4)
放)Heliar 50mm/f3.5/LUMIX G1 (2)
放)NOKTON 35mm/1.2 (4)
放)M-HEXANON 50mm/f1.2/G1 (7)
デジ (4)
放)JUPITER-3(50mm/1.5)/G1 (2)
1眼MFレンズ (1)
日本にライカは不要だった (1)
放)KONICA PRESS(6x7,HEXANON 58mm,180mm) (1)
放)M-HEXANON 90mmf2.8 (1)
放)Nikkor-N・C Auto 35mm/f1.4 (3)
放)Nikon F2 (3)
障捨)Nikon EM (2)
放)NIKKOR 55mm/1.2 (1)
放)ロシア、中国、東欧、赤色カメラ (1)
放)珠江 S-201 (1)
放)蛇腹スプリングカメラ (2)
古写真 (2)
SIGMA UC ZOOM 28-70mm/3.5-4.5 (4)
Canon EOS 100 QD (0)
プラカメ大好き (1)
放)M-HEXANON 50mm/f1.2+HEXAR RF (2)
障)RICOH MIRAI (1)
Yashica-mat Lumaxar 80mm/3.5 (3)
放)Bolsey C22 (4)
LUMIX GH1(Panasonic) (0)
PENTAX ES (2)
障&捨)SR素子FinePix F700,710 (4)
放)SIGMA zoom-ε28-70/3.5-4.5 (1)
放)M-HEXANON 35mm/2 (1)
放)HEXANON 52mm/1.4 (2)
Panasonic Lumix GH1 (2)
放)CF Planar80mm/2.8(Hasselblad) (4)
放)国産Summar (2)
放)FED-4a (1)
Color Lanthar42mm/2.8 Voigtlander (1)
Triotar 40mm/3.5(Carl Zeiss)Rollei C35 (1)
放)SUPER ROKKOR 5cm/1.8 (2)
放)AUTO ROKKOR PF 58mm/1.4 (3)
放)Geronar 150mm/6.3(Rodenstock) (1)
Leica 0型(復刻) (4)
放)面白レンズ工房(Nikon) (1)
嫌中運動 (1)
OLYMPUS Camedia C2040Zoom (1)
LUMIX GH1 20mm/f1.7(Panasonic) (6)
SEKOR 150mm/4 SF(MAMIYA RB67) (2)
KL90mm/3.5 MAMIYA RB67 (1)
RB67 KL127mm/3.5 (1)
放)Kiron 28-210mm (1)
放)Zenzanon 100mm/2.8 東京光学 (1)
Takmar 58mm/f2(初代PENTAX AP用) (1)
放)KL140mm/4.5Macro(MAMIYA RB67) (1)
放)COSINA 100mm/3.5 Macro (2)
放)SEKOR C 50mm/4.5(MAMIYA RB67) (1)
RB67用SEKOR100-200mZoom(MAMIYA) (3)
KL75mm/3.5(MAMIYA RB67用) (2)
放)HEXANON AR 50mm/1.7 (1)
放)SMC TAKUMAR 90mm/2.8LS (2)
放)T-22(Lubitel 166)LOMO (3)
放)C Planar80mm/2.8 T*(Hasselblad) (5)
放)C Planar80mm/2.8(6枚玉 Hasselblad) (1)
放)Arsat 80mm/2.8(KIEV 6Cソ連中判) (1)
放)Agnar 85mm/4.5(Agfa Isolette I) (1)
Hexanon48mm/2 Konica IIIA (2)
放)Nikkor 50mmO.C/2.8 旧ブロニカ用 (1)
放)Distagon 60mm/3.5 CF(HASSELBLAD 500CM) (3)
S-111-2 75mm/3.5(海鴎203-1) (1)
放)HEXANON 58mm/5.6 Konica Press,Koni-Ome (6)
放)HEXANON 90mm/3.5Konica Press,Koni-Ome (3)
放)HEXANON 180mm/4.5Konica Press,Koni-Ome (4)
放)Achromat 80mm/8(DACORA DIGNA) (1)
放)SMC TAKUMAR 75mm/4.5(PENTAX 6x7) (1)
Zenit 212K(MC HELIOS-44K-4 58m/2) (1)
放)Planar CB80mm/2.8(Hassel 500C/M) (2)
放)Triplet-22,Lubitel 166+(lomography) (3)
SEKOR5cm/2.8(MAMIYA35II) (1)
放)SMC TAKUMAR 55mm/3.5(PENTAX6x7) (1)
放)Color Sygmar 50mm/3.5(Windsor35東興写真) (1)
放)ぎょぎょっと20(対角魚眼3枚玉Nikonおもしろレンズ工房) (1)
放)SMC TAKMAR 135mm/4 Macro(PENTAX 6x7) (1)
魅惑の2焦点カメラ (1)
Takumar50mm/3.5(Asahi flex IA) (8)
放)YAHINON80㎜/3.5(YASHICA Mat 124G) (3)
放)Petri PF-ZOOM (1)
放)PENTAX ESPIO 928(28-90mm) (1)
放)INDUSTAR61L/Z(50mm/2.8) (1)
XR RIKENON 50mm/2 (1)
放)W.ROKKOR-QE35mm/4 (1)
放)PENTAX67用AF400Tブラケット (1)
COLOR LANTHAR42mm/2.8(Vitessa500L /Zeiss Ikon Voigtlander) (1)
放)長城PF-1(中華) (2)
FUJI CARDIA mini ELITE op (0)
放)COSINA CMSシャッターダイヤル電動で回す。 (2)
Kodak RETINA S1(Germany) (4)
PENTAXLENS 34mm/3.8(Pino J) (1)
FUJINON 40mm/2.8(FUJICA ST-F) (2)
放)CANON LENS 40mm/1.9(AF35ML) (1)
長城90mm/3.5(長城DF-4)GREAT WALL (3)
放)VIVITAR TW35(フォーカルプレーンシャッタープラカメ) (2)
spinner 360° (3)
出棺・遺影・生前写真 御供養場 (4)
放)YASHICA LENS 38mm/2.8(YAHICA SNAP) (2)
その他ジャンク (3)
仕方なく携帯で (1)
放)HOLGA 120 TLR (1)
Solitar40mm/2.8青島-6(qingdao) (1)
浮気というより本気 (1)
HANIMEX35 FLASH reflex (3)
SONY PC1(バリオ・ゾナー)DV (1)
GOKO MacromaX FR-350 (2)
放)PENTAX ZOOM 70 (1)
放)MINOLTA AF-S初期型 (1)
G VARIO 14-140/f4-5.8 (3)
EOS100+430EZ (1)
Nikon F50+SIGMA28-80 D/3.5-5.6 MACRO非球面 (2)
AUTO BELLOWS RKKOR100mm/4 三枚玉(minolta) (2)
K/L 65m/f4(MAMIYA RB67) (1)
K/L150mm/3.5 L(MAMIYA RB67) (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード