FC2ブログ

う~つれ~ばい~いじゃ~ん!

拝啓、山木社長殿。SIGMA quattro Hをメインとしてシグマに喜捨すること。50/1.4と20/1.4Artをお迎えすべく喜捨したいのですがあと5年は無理です。FOVEOB quattroセンサーに、マイクロフォーサーズに、銀塩ハーフに、二眼レフに泣き笑い。

いろいろ失敗(いつも露出をかけすぎる)

sr73542.jpg
大口径至上主義の方もいる反面、無理をしない設計による性能を期待する「小口径シンプル設計原理主義」とでもいえそうな人もいて、わたしなんかは逆にf2.8-3.5-3.8-4.5と徐々に暗い方にはまる方でTessarのf6.3のものは素晴らしい。。。などと戦前に使われた方の記事を読むにつけ、なかなか憧れを抱いてしまっている。

もっとも戦前のカメラの記事を80年代あたりに書かれた戦前終戦直後を知っていらっしゃる方に言わせればf4は中口径であり、6.3や8くらいにならないと小口径にはならないらしい。

このSR-7は、今は閉店してしまった千葉のサンアイカメラさんの研究品コーナー(籠じゃなくって、きちんと丁寧に棚に置かれていました)できれいな58㎜/1.4付で2千円。露出計ダメとの札が付いていましたが、1.3Vの電池を入れたところなかなか正確な露出値。
以来実用しております。

なんかの拍子に店頭でこのレンズの存在を知り、Rikkieさんの報告などで気にはなっていたのですが、ジャンクで取り混ぜてこのレンズも入っていたものが千円強で購入できてしまった。
レンズにカビがあると明記されていましたが、それは表面にとどまり、ひょっとしたらバルサムが切れ始めているかコーティングのムラか??程度の状態で、実によかった。
このほかはカビなしのMCロッコール135㎜f2.8と純正接写リング。

モノクロの露出の塩梅はなかなか難しいように思ってしまう。
以前、一番露出がシビアだといわれているカラーリバーサルをヤマ勘露出で使っていたが、こちらはそのようには思わなかった。

カラーリバーサルでは、自分の好む被写体のハイライトの露出は大体決まっていたからだ。
ネガはバランスを見てハイライトからシャドウまで決めなければいけない結局私のような単細胞は逆に複雑なことを考えてしまって失敗する。

カラー現像のモノクロフィルムIlford XP2などは露出過多に弱く、アンダーの方に伸びていくのだが、念のために露出を上乗せしてしまったりして、どうもうまくいかない。

sr73541.jpg
これは背景の横須賀港は明るく、駅舎の影にかくれた手前の部分は相当に暗く、SR-7のCdS露出計の受光部
を地面に向けた。

背景は飛びすぎてしまい、横須賀港の前で撮ったことはわからなくなってしまう。
手前の暗い部分の被写体は適正ではあるように思うが、もっと露出を少なくしても十分、もしくはもっとなだらかに写る。

平均測光機や単独露出計など、ネガには全体の値を図るので、塩梅なしのそのまんまの露出でOKなことが多いのではないだろうか。

平均測光などだと、明るい方に露出が引っ張られるから、逆光だと+2EVなどとついつい思ってしまう。

きれいに写っていないのは露出の問題と、暗いレンズでプリセット絞りなため絞って目測で撮ったためである。
スポンサーサイト



  1. 2013/03/27(水) 00:47:45|
  2. 放)W.ROKKOR-QE35mm/4
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<AF400Tブラケット(ばけぺんPENTAX67) | ホーム | Zenit212-Kをもう一度信用してみる(XR RIKENON50mm/2)>>

コメント

どもども、横須賀与太郎殿。

このレンズは好きなレンズですねえ。やはり絞りがオートでないので稼働率は低いのですが、比較的家庭内ジャンク館の中でも手前に置いてあります。

「モノクロネガなら2段くらいはOK」という神話を信じているので、あっしは体内露出計に自信がありませんから、オーバーに撮って更に現像で押してしまいます。
以外とポジでは外さないのは、しっかり測っているからかもしれませんね。

SR-7も持っていますが、露出計の生きたブツはあったかなあ。スタイリングで気にはプレSRTのミノルタも感心深いものですが、ちょっと重いのでついx-700に手が伸びてしまいますね。
  1. 2013/03/27(水) 11:22:30 |
  2. URL |
  3. Rikkie #1Nt04ABk
  4. [ 編集 ]

関西の人間なので、どうしてもミノルタというブランドを贔屓目に見てしまいます。
しかし、贔屓の引き倒しでなく、心を鬼にして中立視点で見ても、
ミノルタのカメラとレンズは優れていると感じます。
時々、大ハズレの駄品を平然とリリースすることもありますが、それもご愛嬌と許せますね。
私は「緑のレンズ、ロッコール」が未だに大好きなのでありますよ。

> カラー現像のモノクロフィルムIlford XP2などは露出過多に弱く、アンダーの方に伸びて

この点は、私は全く逆の感触を持っていまして、100~800の可変感度フィルムゆえ、
ユーザーの好みのコントラストと濃度で撮ってくれと言われたと記憶しています。
そこでいろいろ試し、ISO 200~250の感覚で撮るのが一番私好みとなりました。
要するに公称感度ISO 400に対し、露光オーバーにシフトさせています。
  1. 2013/03/27(水) 12:10:33 |
  2. URL |
  3. MADAM #.Q7UDCiU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Rikkie様

どうもわたくしは、布幕のメカシャッター1眼レフとヤシカマットが大好きなようです。
SRT-101は父が持っていまして。。。普通によく使いました。
どうもこのカメラ好きなんですね。
SR-7の新型はカッコは良いのですが電気系統はプリント基板になっていて、旧型はラグ端子にしっかりつけてあるとのことです。しっかり作ると生き残る可能性も高いのだなと思いました。

ヘキサノンとの付き合いはここ数年ですが、ロッコールは30年以上になります。
55/1.7なんかとてもよかった記憶があります。

35/4は暗いというよりも焦点距離と開放F値による被写界深度の深さから咄嗟にはピント合わせがしにくく、結局はオリンパスワイドと同じようになってしまうようにも思います。

達人が使いこなすようにできれば恰好がよいのですが。。。
> どもども、横須賀与太郎殿。
>
> このレンズは好きなレンズですねえ。やはり絞りがオートでないので稼働率は低いのですが、比較的家庭内ジャンク館の中でも手前に置いてあります。
>
> 「モノクロネガなら2段くらいはOK」という神話を信じているので、あっしは体内露出計に自信がありませんから、オーバーに撮って更に現像で押してしまいます。
> 以外とポジでは外さないのは、しっかり測っているからかもしれませんね。
>
> SR-7も持っていますが、露出計の生きたブツはあったかなあ。スタイリングで気にはプレSRTのミノルタも感心深いものですが、ちょっと重いのでついx-700に手が伸びてしまいますね。
  1. 2013/03/28(木) 23:23:42 |
  2. URL |
  3. 横須賀与太郎 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

MADAM様
コメントいただき恐縮です。

私の初カメラ体験はペンF(父がが買ったらしい)ヤシカマット124G(わたしが1年がかりでゴネて無理やり買ってもらった)、それとSR-T101(母方の祖父のお古を譲ってもらったらしい)です。
結局祖父は、父にSR-T101のセットを父に押し付け、OM-1と28/3.5,50/1.4,70-150などを買ったようです。
これらのカメラを昭和54年から55年ころに知りました。
SR-T101にはお決まりの35mm/2.8,55mm/1.7,135mm/3.5があり、交換レンズってどんなの??
望遠の良さは分かるけどなんで広角なんか使うの?という関心を持ち、少しずつ体になじませていきました。
135㎜を実用できていたのはあの頃だけですし、35㎜が大好きになったのはあの頃です。

ニコンだのキヤノンをハイアマチュアが信奉している中、ニコンとかキャノンのレンズはスッゲ~写るんだろうなぁ。。。というアホなガキの妄想、中古でもとても買えない値段、いつかは使ってみたいNikkor,Canon FDと妄想が膨らんだことからその後各社レンズの放浪の旅が始まったように思います。

高校や大学のおりにアルバイトで稼いだところで、当時安かったタクマーやMCロッコールしか変えず、ニコンやキヤノンのレンズにはなかなか手が出ませんでしたが、手を出してみると、MCロッコールはよく写ったなぁ。。。あれあれ、俺にとってはペトリなんかも好きだなぁ。。。

どうもMCロッコールを基準に見てしまい、今一つヤシコンZeissなどなじめないです。
凄さをありありと見せつけられることはあるのですが、日常を共にする気にはなかなかなれません。
先日改めてSRT-101を買いました。
おでこが好きなんです。

> 時々、大ハズレの駄品を平然とリリースすることもありますが、それもご愛嬌と許せますね。
●これはどんなレンズ高興味がわきます。MCロッコールの35㎜1.8はなかなか苦労致しました。

私が最初に使った1987年ころにはアグファバリオパン、イルフォードXP1などがありましたが、イルフォードはASA50~1600という凄い数字がカメラ年鑑などには書いておりまして、素直に1600のフィルムとして使って、教学的な性能にびっくりしました(SRT-101に135㎜/3.5をつかいました)。
自作曲をやってもらったコンサートでも写真係になり。。。あのネガはどこへ行ってしまっただろうか。。。

現在は感度は400としか書いて無く、性能の変更などがあったのでしょうか。。。

TMAX400CNが出た時に露出過多な場合は救済が難しいとテストレポートにありましたが、XP2スーパーなども同様に感じていたのですが、雑誌のスリ込などがあったのでしょうか。。。今度真面目に実験してみます。
> 関西の人間なので、どうしてもミノルタというブランドを贔屓目に見てしまいます。
> しかし、贔屓の引き倒しでなく、心を鬼にして中立視点で見ても、
> ミノルタのカメラとレンズは優れていると感じます。
> 時々、大ハズレの駄品を平然とリリースすることもありますが、それもご愛嬌と許せますね。
> 私は「緑のレンズ、ロッコール」が未だに大好きなのでありますよ。
>
> > カラー現像のモノクロフィルムIlford XP2などは露出過多に弱く、アンダーの方に伸びて
>
> この点は、私は全く逆の感触を持っていまして、100~800の可変感度フィルムゆえ、
> ユーザーの好みのコントラストと濃度で撮ってくれと言われたと記憶しています。
> そこでいろいろ試し、ISO 200~250の感覚で撮るのが一番私好みとなりました。
> 要するに公称感度ISO 400に対し、露光オーバーにシフトさせています。
  1. 2013/03/29(金) 00:31:22 |
  2. URL |
  3. 横須賀与太郎 #-
  4. [ 編集 ]

> 現在は感度は400としか書いて無く、性能の変更などがあったのでしょうか

すみません、XP2は Super 400 しか使ったことがありませんので、
あまり大きなことは言えないのですが、
出た時に3本パックに入っていた説明書によると、
→ 基準感度は400で、特別の意図がない限り400で使うのがよろしい。
増感現像には対応していないので、増感処理は保障外となります。
ただし、100~800の範囲では、十分な階調表現が得られるので、
表現意図で感度を選ぶことで、よりクリエイティブな表現ができる、云々 ←
・・・・こんな風に書いてありました。
私の怪しげな翻訳が正しければ、多分こういう意味でしょう。

最初は素直に400で撮っていたのですが、
暗部の潰れ方がカブったようなスッコ抜けのようなベタになる感じで、
どうにも気に入りませんでした。で、徐々に露光量を増やしてゆくと、
200あたりがアタシ好みの潰れ方になったので、基本200にしました。
フィルムベースの色、スキャナーとの相性、或いは引伸機と印画紙との相性、
いろんな要素で決まると思いますので、あくまでも個人的な環境要素ですが。
Super 400 になってからは、性能に関する変更はなかったと思います。

↓ 200で撮ったサンプルです。
http://madam01.blog106.fc2.com/blog-entry-440.html
http://madam01.blog106.fc2.com/blog-entry-1350.html
  1. 2013/03/29(金) 11:33:54 |
  2. URL |
  3. MADAM #.Q7UDCiU
  4. [ 編集 ]

ありがたき幸せでございます!!

MADAM様、本当にきれいな写真ですね!!
これは私も200で撮ってみます。
いま2台ほどにXP2が入っておりますので次のコマから200です。。。
あ、SRT-101の露出計合ってるのかしらん。。。

中判でもXP-2を再開させてみようかと思いました。
  1. 2013/03/29(金) 21:50:17 |
  2. URL |
  3. 横須賀与太郎 #-
  4. [ 編集 ]

オートコード愛用者なので緑のロッコール信者です・笑
私のミノルタ一眼レフ感はSRT101を手にするまで全く無知識
でした。オートコードを作った会社だから良いものだろうな、程度
に認識していました。まあ一眼レフはレンズで決まるから本体に
求めるのは必要な能力と使いやすさだけですね。

モノクロ、難しいですね。色で誤魔化せないからトーンが
そのまま雰囲気になってしまいますし。
掲載されている写真はこの露光で正しいです。上部は
焼き落とせば良いのですから。暗室テクニックまで含めて
写真を語るべきだと思っています。スキャンだとフォトショ
ということになりますか、ちょっと違うと思いますがいたし方
無いですね。
  1. 2013/04/04(木) 01:16:17 |
  2. URL |
  3. kan #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

Kanさま、コメントいただき恐縮です。

父がSRT-101を使っていたのでミノルタのロッコールがどうも私の基準になっているようです。
旧型のSR-7が電子部品をラグ端子に付けてあってしっかりしている、、、とのことでとりあえず露出計もしっかり動いて1.4のきれいなレンズが付いていたのでお迎えしました。うちの子供が0歳の折からたまに使っております。

今から暗室はなかなか望み薄なので、せめてもフォトショップだけでも操らないといけません。。。
  1. 2013/04/04(木) 23:11:23 |
  2. URL |
  3. 横須賀与太郎 #1olHiW.o
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yotarouyokosuka.blog92.fc2.com/tb.php/315-450a715d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

横須賀与太郎

Author:横須賀与太郎
別のHNをナンマイダー村井と申します。SIGMA quattro sd Hと心中するためフィルム中心からデジへ宗旨替えしました。フォビオンquattroとμ4/3とに泣き笑い、銀塩ハーフと2眼レフに泣き笑い。
機材・・・
・暗箱
SIGMA sd quqttro H
Panasonic LUMIX G8
TOSHIBA Allegretto PDR-M700
SONY DSC-S75
OLYMPUS C3040ZOOm

OLYMPUS PEN-F
YASHCA-mat(LUMAXAR80mm)
FUJICA ST-F
HANIMEX REFLEX FLASH 35
Rolleicord Ia(Triotar75mm/4.5)
FUJI PicPAL2
SIGMA SA-9

鏡玉
・SIGMA DG ART 35mm/1.4(SIGMA用)
・SIGMA DC 17-50mm/2.8(SIGM(SIGMA用)
・SIGMA DG APO 70-300/4-5.6(SIGMA用)
・SIGMA 28-105mm/3.8-5.6 UC III ASHP.IF(SIGMA用)


・SIGMA DC DN 16mm/1.4 C(Panasonic LUMIX G8用)
・SIGMA DC DN 30mm/1.4 C(Panasonic LUMIX G8用)
・X VARIO 14-42/3.5-5.6 PZ(Panasonic LUMIX G8用)
・X VARIO 45-175/4-5.6 PZ(Panasonic LUMIX G8用)

・G-ZUIKO Auto-S 40mm/1.4(OLYMPUS PEN-F用)

・KIYOHARA SOFT VK50R(Tマウントで各社共用)
その他Tマウントレンズ、
M42レンズ→シグマSAマウントで使用
抑えとしてMFレンズ用としてEOS 620を待機させている。
EOS用にSIGMA UC ZOOM28-70/3.5-4.5を待機させている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フィルムカメラ撮影記録 (33)
放)Zeiss Ikon/Nokton 35/1.2 (4)
放)HEXAR RF (1)
放)BESSA-T (1)
ぼやき (7)
本日の仕入れ (6)
カメラ浮気履歴 (2)
放)BRONICA S2 (2)
放)Nikkor 135mm/3.5 旧Bronica (1)
放)MC Zenzanon 75mm/f2.8東京光学旧ブロニカ用 (5)
放)Nikkor P.C75mm/2.8(旧ブロニカ用) (2)
放)Nikkor H・C 75mm/2.8DX(旧ブロニカ用) (2)
放)MC Zenzanon 80mm/2.8 (Carl Zeiss Jena) (1)
放)Nikkor H 5cm/3.5(旧ブロニカ用) (2)
カメ欲について考える (13)
放)Zeiss Ikon(COSINA) (4)
放)Leica M4-P (0)
放)安原一式 (0)
放)MAMIYA PRESS (2)
放)Lumix G1/G VARIO 14-45mm (14)
放)HELIARClassic 50mm/f2(COSINA)/G1 (4)
放)Heliar 50mm/f3.5/LUMIX G1 (2)
放)NOKTON 35mm/1.2(Lumix G1) (4)
放)M-HEXANON 50mm/f1.2(Lumix G1) (7)
デジ (4)
放)JUPITER-3(50mm/1.5)/G1 (2)
1眼MFレンズ (1)
日本にライカは不要だった (1)
放)KONICA PRESS (1)
放)M-HEXANON 90mmf2.8(Lumix G1) (1)
放)Nikkor-N・C Auto 35mm/f1.4 (3)
放)Nikon F2 (3)
障捨)Nikon EM (2)
放)NIKKOR 55mm/1.2 (1)
放)ロシア、中国、東欧、赤色カメラ (1)
放)珠江 S-201 (1)
放)蛇腹スプリングカメラ (2)
古写真 (0)
Canon EOS 100 QD (0)
プラカメ大好き (1)
放)M-HEXANON 50mm/f1.2+HEXAR RF (2)
障)RICOH MIRAI (1)
Yashica-mat Lumaxar 80mm/3.5 (3)
放)Bolsey C22 (5)
放)PENTAX ES (2)
障&捨)SR素子FinePix F700,710 (9)
放)SIGMA zoom-ε28-70/3.5-4.5 (1)
放)M-HEXANON 35mm/2 (1)
放)HEXANON 52mm/1.4 (2)
放)Panasonic Lumix GH1 (4)
放)CF Planar80mm/2.8(Hasselblad) (4)
放)国産Summar (2)
放)FED-4a (1)
Color Lanthar42mm/2.8 Voigtlander (1)
Triotar 40mm/3.5(Carl Zeiss)Rollei C35 (1)
放)SUPER ROKKOR 5cm/1.8 (2)
放)AUTO ROKKOR PF 58mm/1.4 (3)
放)Geronar 150mm/6.3(Rodenstock) (1)
放)Leica 0型(復刻) (4)
放)面白レンズ工房(Nikon) (1)
嫌中運動 (1)
OLYMPUS Camedia C2040Zoom (3)
放)LUMIX GH1 20mm/f1.7(Panasonic) (7)
放)SEKOR 150mm/4 SF(MAMIYA RB67) (2)
放)KL90mm/3.5 MAMIYA RB67 (1)
放)RB67 KL127mm/3.5 (1)
放)Kiron 28-210mm (1)
放)Zenzanon 100mm/2.8 東京光学 (1)
Takmar 58mm/f2(初代PENTAX AP用) (1)
放)KL140mm/4.5Macro(MAMIYA RB67) (1)
放)COSINA 100mm/3.5 Macro (2)
放)SEKOR C 50mm/4.5(MAMIYA RB67) (1)
放)RB67用SEKOR100-200mZoom(MAMIYA) (3)
放)KL75mm/3.5(MAMIYA RB67用) (2)
放)HEXANON AR 50mm/1.7 (1)
放)SMC TAKUMAR 90mm/2.8LS (2)
放)T-22(Lubitel 166)LOMO (3)
放)C Planar80mm/2.8 T*(Hasselblad) (5)
放)C Planar80mm/2.8(6枚玉 Hasselblad) (1)
放)Arsat 80mm/2.8(KIEV 6Cソ連中判) (1)
放)Agnar 85mm/4.5(Agfa Isolette I) (1)
放)Hexanon48mm/2 Konica IIIA (2)
放)Nikkor 50mmO.C/2.8 旧ブロニカ用 (1)
放)Distagon 60mm/3.5 CF(HASSELBLAD 500CM) (3)
S-111-2 75mm/3.5(海鴎203-1) (1)
放)HEXANON 58mm/5.6 Konica Press,Koni-Ome (6)
放)HEXANON 90mm/3.5Konica Press,Koni-Ome (3)
放)HEXANON 180mm/4.5Konica Press,Koni-Ome (4)
放)Achromat 80mm/8(DACORA DIGNA) (1)
放)SMC TAKUMAR 75mm/4.5(PENTAX 6x7) (1)
Zenit 212K(MC HELIOS-44K-4 58m/2) (1)
放)Planar CB80mm/2.8(Hassel 500C/M) (2)
放)Triplet-22,Lubitel 166+(lomography) (3)
SEKOR5cm/2.8(MAMIYA35II) (1)
放)SMC TAKUMAR 55mm/3.5(PENTAX6x7) (1)
放)Color Sygmar 50mm/3.5(Windsor35東興写真) (1)
放)ぎょぎょっと20(対角魚眼3枚玉Nikonおもしろレンズ工房) (1)
放)SMC TAKMAR 135mm/4 Macro(PENTAX 6x7) (1)
捨)memowell(魅惑の2焦点・38㎜-3㎜) (1)
Takumar50mm/3.5(Asahi flex IA) (8)
放)YAHINON80㎜/3.5(YASHICA Mat 124G) (3)
放)Petri PF-ZOOM (1)
放)PENTAX ESPIO 928(28-90mm) (1)
放)INDUSTAR61L/Z(50mm/2.8) (1)
放)XR RIKENON 50mm/2 (1)
放)W.ROKKOR-QE35mm/4 (1)
放)PENTAX67用AF400Tブラケット (1)
COLOR LANTHAR42mm/2.8(Vitessa500L /Zeiss Ikon Voigtlander) (1)
放)長城PF-1(中華) (2)
FUJI CARDIA mini ELITE op (0)
放)COSINA CMSシャッターダイヤル電動で回す。 (2)
Kodak RETINA S1(Germany) (4)
PENTAXLENS 34mm/3.8(Pino J) (1)
FUJINON 40mm/2.8(FUJICA ST-F) (6)
放)CANON LENS 40mm/1.9(AF35ML) (1)
長城90mm/3.5(長城DF-4)GREAT WALL (3)
放)VIVITAR TW35(フォーカルプレーンシャッタープラカメ) (2)
放)spinner 360° (3)
出棺・遺影・生前写真 御供養場 (5)
放)YASHICA LENS 38mm/2.8(YAHICA SNAP) (2)
その他ジャンク (3)
仕方なく携帯で (1)
放)HOLGA 120 TLR (1)
Solitar40mm/2.8青島-6(qingdao) (1)
浮気というより本気 (1)
HANIMEX35 FLASH reflex (1)
HANIMAR 41mm/2.8(HANIMEX REFLEX FLASH 35) (2)
SONY PC1(バリオ・ゾナー)DV (1)
GOKO MacromaX FR-350 (2)
放)MINOLTA AF-S初期型 (1)
放)PENTAX ZOOM 70 (1)
G VARIO 14-140/f4-5.8 (4)
EOS100+430EZ (1)
放Nikon F50+SIGMA28-80 D/3.5-5.6 MACRO非球面 (2)
放)AUTO BELLOWS RKKOR100mm/4 三枚玉(minolta) (3)
放)K/L 65m/f4(MAMIYA RB67) (2)
放)K/L150mm/3.5 L(MAMIYA RB67) (1)
Lumix G8(型落ち決定)Panasonic (3)
Sigma 35mm/1.4 DG ,Sigma sd H quattro (17)
X VARIO 14-42mm/3.5-5.6 PZ(LUMIX G8) (2)
X VARIO 45-175mm/4-5.6 PZ(LUMIX G8) (3)
Didtagon 7.65mm/2.8 Carl Zeiss(SONY DSC-F77 (3)
放)HEXANON40mm/2.8(KONICA EE matic初代3枚玉) (1)
放)SIGMA SD14 (1)
MacromaX38-120mm.10cm ULTRA MACRO(GOKO MAC-10 Z3200) (2)
善良なる小市民にとって良く写るということはどういうことか (4)
Carl Zeis Vario-Sonnar7-21mm/f2-2.5(SONY DSC-S75) (2)
Carl Zeiss Vario-Sonnar T*7,1mm-51mm(SONY DSC-F828) (2)
OLYMPUS SUPER BRIGTZOOMLENS 7.1-21.3mm/f1.8-2.6 (1)
TOSHIBA Allegretto PDR-M700(CANON 5.7-57/2.8-3.1(37-370mm相当) (5)
SONYDSC-F717(Carl Zeiss Vario-Sonnar 9.7-48.5mm/2-2.4) (4)
OLYMPUS SUPER BRIGTZOOMLENS 7.1-21.3mm/f1.8-2.6(C-3040Zoom) (1)
0LYMPUS BLIGHT ZOOM LENS 7.1-21.3mm/1.8-2.6(C-4040ZOOM) (1)
Carl Zeiss Vario-Sonnar 7.1-35.5/2.8-3.3(SONY F505K) (2)
東芝Allegretto PDR-M70,7-21mm/2-2.5(キヤノン製と発表されているが) (4)
TAMURON 200mm/f5.9(TAISEI KOUGAKU) (1)
AF-S Nikkor18-70/3.5-4.5ED DX(Nikon D70S) (1)
放)SR素子センサーの最後(FUJI FinePix S5pro) (1)
SIGMA APO DG 70-300mm/4-5.6 macro (6)
SIGMA UC ZOOM 28-70/3.5-4.5(for Nikon)FUJI FinePix S5pro使用 (0)
AF-S NIKKOR 35mm/1.8G DX,FUJI FinePix S5pro) (1)
SIGMA搭載のFOVEON素子とFOVEON quattro素子の内ゲバ解消祈願 (1)
SIGMA DC17-50mm/2.8EX HSM(SIGMA SD14) (1)
CANON ZOOM LENS 10X 5.8-58mm/2.8-3.1 USM(CANON PowerShot S1 IS) (2)
VK50R(KIYOHARA KOUGAKU) (1)
SIGMA 35mm/1.4 DG Art,SIGMA SD14 (5)
放)SIGMA 18-50/3.5-5.6,FUJI FinePix S5pro (3)
SIGMA MINIZOOM 28-80mm/3.5-5.6 MACRO ASPHELICAL HF (2)
SIGNA UC ZOOM28-70/3.5-4.5 (5)
放)SIGMA UC ZOOM 70-210/4-5.6 (1)
SIGMA 30mm/1.4 EX DC HSM (2)
G.Zuiko 40mm/1.4(OLYMPUS PEN-F) (2)
TOSHIBA Allegretto PDR M60 (1)
SANYO DSC-MZ1 (5)
DG SUMMILUX 15mm/1.7, Panasonic LUMIX G8 (2)
Kenko fishi-eye 180° (1)
SIGMA SD1 merrill (1)
SIGMA SA-9+EF500 SUPER;+28-105/3.8-5.6 UC-III (1)
SIGMA 35mm/1.4 DG Art,SIGMA SA-9 ISO 100フィルム (1)
CASIO XV-3 (2)
J-Phone SH04 (1)
時限記事 (0)
SIGMA ZOOM UC III 28mm-105/3.8-5.6ASPH.IFとsdQH (1)
Carl Zeiss Vario-Sonnar7-28mm/2.8-4 SONY DSC-V1 (1)
SIGMA SD9 (12)
SIGMA 17-50mm/2.8EX HSM. (0)
SIGMA 17-50mm/2.8EX HSM,SIGMA sd quattro H (2)
Minolta SR-1s (2)
minolta SR-7(ROKKOR PF58mm/1.4) (1)
SIGMA30mm/1.4DC EX(SIGMA SD9) (5)
SIGMA30mm/1.4DC DN,Panasonic Lumix G8 (1)
SIGMA 30mm/1.4DG EX,SIGMA sd quattro H (1)
SIGMA SD9 ISO400編 (1)
SIGMA EF-630(Flash) (1)
フルサイズミラーレスの動きとシグマのありよう (1)
SIGMA組裏組員脱出記念 (1)
YONGNUO 50mm/1.8,CANON EOS digital初代黒 (5)
CANON EF-S 18-55mm/3.5-5.6 II ST,CANON EOS Kiss digital初代黒 (0)
TOSHIBA Allegretto PDR-M1 (3)
水準器不良について(Panasonic LUMIX G8) (1)
PETRI(1948年) (1)
Leica,Panasonic,SIGMA協業フルサイズミラーレス発表(フォトキナ2018) (1)
Nikon D50 (1)
YONGNUO YN35mm/2(Nikon D50) (1)
SONY dsc-S40,Carl Zeiss Vario-Tessar5.1-15.3mm/2.8-5.1 (1)
FUJICA ST-F道とHANIMEX REFLEX FLASH 35道 (15)
G.Zuiko Auto-S 40mm/1.4,Lumix G8 (1)
SELBY"ムサシ”TW-D (2)
修理品依頼品 (1)
資料 (1)
HANIMEX RF35d (1)
HEXANON38㎜2.8、KONICA C35EF(ピッカリコニカ) (1)
家庭、旅行、小市民的カメラとレンズの問題。 (1)
SIGMA16mm/1.4 DC DN(μ4/3 LUMIX G8) (2)
FUJINON 55mm/1.8(SIGMA sd quattro H) (1)
F.Zuiko 38mm/1.8(OLYMPUS PEN-F) (1)
ピッカリコニカに関して少~ぅし考えてみる。 (1)
KYOCERA S2(スマートフォン) (1)
Panasonic G 20mm/f1.7 ASPH II(LUMIX G8) (3)
LANTHAR 50mm/2.8 Vitorona,Voigtrander (1)
Rollei Lens 40mm/2.8(Rollei 35RF日東光学1981年) (1)
FUJICA STX2 (1)
FinePix F10(FUJIFILM,2005) (2)
EBC X-FUJINON MACRO 55mm (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード