FC2ブログ

う~つれ~ばい~いじゃ~ん!

拝啓、山木社長殿。SIGMA quattro Hをメインとしてシグマに喜捨すること。50/1.4と20/1.4Artをお迎えすべく喜捨したいのですがあと5年は無理です。FOVEOB quattroセンサーに、マイクロフォーサーズに、銀塩ハーフに、二眼レフに泣き笑い。

FUJICA ST-F道,HANIMEX REFLEX FLASHI35道(序)「おまいら一体だれ?」

fh3_20181229013031d96.jpg
ただフラッシュが付いているだけで、コンパクトで、レンズが交換出来無いだけだともって。。。
あ、それって一眼レフの特権放棄していないか。。。

この機種(1979年、昭和54年)よりさかのぼること20数年前、レンズシャッター式の1眼レフが生産され始めていたことがあった。
中には限定された形でコンバーションレンズを付けたり、前群を変えたり・・・さらにに時代が進むと本格的に交換レンズをたくさん用意するものが現れた。

マミヤ ファミリー(1960年代初頭)というカメラを使ったことがある。
これは廉価版のカメラでレンズは固定、3群3枚レンズ45㎜2.8.。。
60㎜くらいになるテレコンバーションレンズが用意されたが、60㎜ってねぇ。
セレン露出計がついていて、それを頼りにシャッターと絞をセットする。

日本は異常に連動距離計式のレンズシャッター機がはやった。各社競っていいレンズを使い、
大口径化を狙い、ローライ35ショックの後でも小さな寸法の中に距離計と大口径で質の良いレンズを搭載した。
暗いところも大口径の素晴らしレンズでフラッシュなしでOK、絞優先、シャッター速度優先、プログラムシャッターのAE気も登場する。

マミヤ ファミリーの時代にマミヤ自身もその競争に載っていたし、どこがどうファミリーなんだろうかと思う。
シャッター速度も低速が1/15秒くらいではなかったか。

さてマミヤファミリーの謎は置いて置いといて、
今回はフジカST-F道を実写して極めるとともに奇妙な連鎖と
運命と。国民性の違いなど考察していきたい。
__________(序)________
スポンサーサイト
  1. 2018/12/29(土) 02:00:14|
  2. FUJICA ST-F道とHANIMEX REFLEX FLASH 35道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

カンチョーカメラ(完調カメラ)を使う喜びと満足感。

SDIM840050N.jpg

この世の中でどれだけの人が。完調のFUJICA ST-Fを使っていらっしゃるだろうか。

また、油粘りでシャッターやセルフタイマー不調で、セルフタイマーをチャージしちゃったからこそ動かなくなった個体が多い中、
何も心配しないで撮れる、しかも台数の少ないTEXAR SR(海鴎なんて言わないで下さいよ!日本のTEXARブランド。。。
made for TEXAR JAPANです。不思議場表記ですね。TEXARのために作られた。。。中国の名前を消してJAPAN
の文字を入れたのですね、岩田エンタープライズさん・・・)
SDIM8403cut.jpg
SDIM8401_201812281349274b7.jpg

またシャッター、セルフも完調でしたが前玉の裏にカビ。
カビ跡が残るかと思ったのがきれいになっていました。

今日フジカのST-Fで撮ってみました。
この不可思議な機構のカメラを使う喜びは、実に喜ばしいです。
今回お願いしたのは、東京カメラリペアさん。
  1. 2018/12/27(木) 23:45:47|
  2. 修理品依頼品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムサシよ、気でも狂ったか・・・あぼ~~~ん(バカは死んでも治らないがカメラも死んでた)

昨日来たムサシがCR-P2を入れても正常動作せず。T-Wの切り替えが動作したので期待が高まったが、シャッターが切れずフィルムを入れると3コマ分ぐらいから送りする。そののちその症状はなくなり、裏部r他を開けるとシャッターだけキレる、フラッシュもチャージする。裏ブタを閉めるとシャッターの未動作する。フィルムを入れるとT-Wの切り替えとフラッシュ仕様の警告ランプのみ動作する。
裏ブタを閉めないと動くってあべこべだなぁ。ムサシ・・・痴呆にかかったか。
これじゃカメラをダシに武蔵の国の成立の不思議を説けないではないか。。。。

ホルガなんか壊れようがないから大丈夫と思ったら、、そういえばフラッシュがありました。
フラッシュが死んでました。
  1. 2018/12/25(火) 21:37:43|
  2. SELBY"ムサシ”TW-D
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バカは死んでも治らない・プリントだけなのに・・・SELBY"ムサシ"TW-D

ムサシ
左のホルガは、5年前にも年末に買ったらしい。。。(自分のブログで発覚)
問題は右のNICs商品であるSELBY"ムサシ"TW-Dである。
私がカメラの販売のアルバイトをしていた昭和63年から平成元年、ニックス商品、のちにニーズ商品といわれるようになり、今では普通になった。
このNICsに関して検索で出てくるか不安であったが、かきのきじがでてきた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E8%88%88%E5%B7%A5%E6%A5%AD%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%9C%B0%E5%9F%9F
チノンだのリコーだのグーンと下にゴルフの景品並みの値段でこれらは存在した。
むしろゴルフや忘年会の景品としてしか存在しなかった。
しかし、AFとなるとちょっとネガ上がり景品にしにくくなり、当時まだ2焦点カメラも健在であったから、2焦点となると景品にするには惜しい額になる。もっともこんな定価の3割引きとかでは売られない。1万円台であったろう。だから余計に売れなかった。
HANIMEXの固定焦点機や110機、セルビ、TITAN(ちょっとこれは珍しかったかな、最初のロットは良さげであったが、次のロットはレンズが安っぽそうだった。)など。

さてこのムサシなるカメラ、岩田エンタープライズがお得意とするmade for oxox JAPANの口である。
この岩田エンタープライズで思い出深いのは110カートリッジフィルムにくっつける
Selby マイクロ110である。これの2型がそっくりそのまま、近年HOLGAで発売された。
あと4連写のselby リボルバーもホルガかロモグラフィーで復活を遂げた。
中国に縁のある会社である。

TEXARブランドで海鴎の2眼レフやスプリングカメラ、のちには1眼レフカメラを発売したり、
TEXARブランドにする前に海鴎として輸入していた形跡がある。

さてこういう会社は、どっかで作って(いや作り手が照射に売り込みをかけたのかもしれない)いろいろの名前になっている。
同じものがSelbyであったりHANIMEXであったり。

で、このかめらが"ムサシ"である、武蔵でならなければならない縁起、由来はないわけだが、
当時京セラの”サムライ”リコーの”MIRAI"など日本語の名前が付いた商品が、連写タ3~4倍ズームなど、
全能感を引っ提げてやってきた。そういう時代もあって”サムライ”に対して剣豪の”ムサシ”となったのだろう。

私は宮本武蔵のファンではない。まったくこの時代には興味がなく、古代史しか興味がない。

私の生まれが武蔵の国は国分寺の在に生を受け、隣町が国府の府中だったからである。
武蔵野国の国分寺のすぐそばに住んでいた。

数年前前このNICsカメラムサシと武蔵野国の謎について書こうと思って1台調達したがすぐ壊れた。
見た目のソコソコまともそうなスペックやレンズの予想に反して絶望的な写りであった。

それをわかっていてもう一回リベンジである。
今回は、このカメラが”ムサシ”であるという箱や説明書、保証書(ロシアなどではこれをパスポートと呼ぶ)など、
ムサシであるという、背乗りでも何でもいいからムサシであるというアイデンティティーを確立する物件が付属していたことと¥480だったことである。
ムサシ2

さて古代武蔵野国の国府は何処であったか、武蔵の国が東山道所属で北関東へわざわざ行き東山道武蔵道で一直線に南下していたのが東海道所属になる当たり(これはきちんと文献に残っている)、実に面白い。
それを長文になっても分割になっても、全くのドアマチュアの、歴史好きの人間がいろいろ推測するときの撮影に使いたい。
(このカメラの様からは信じられないほど、よく写らない)。
  1. 2018/12/24(月) 13:52:34|
  2. SELBY"ムサシ”TW-D
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

露出計より露出表?海鴎203(203-1じゃないよ)

12192031.jpg
露出ダイヤルの赤い点がいまいち確信が持てなかった。取説昔持ってたんだけどなぁ。
検索しているとVIP(ビフ)カメラさんに在庫があったのである。
側取り寄せました。。。英語とかめんどくさいなぁ、中国語もわかるようなわからないような。。。
1ページ目を開けてみた。紙が挟み込んであった。
12192032.jpg

うひゃ~~~~~!!!何年ぶりだろう、青焼きコピー
これで一件落着
とはいかなかった。

いや、露出ダイヤルの見方はわかった。
最初の写真に写っていたカメラは
、先日検索をかけた所、なんとハードオフの北海道の滝川店がヒットしたのだ。
だがシャッタが切れないのだ、返品させてくれるということで安心なのだが、
シャッターはチャージされ、セルフタイマーもチャージされ、、、、、
セルフタイマーチャージしちゃったの誰ぇ~~~??
セルフが動かないでシャッターが切れないままのケースが多い。
温めてみたがびくともしない。

ゾーンフォーカスや、露出の早見表がついているカメラがあるが、
的確な数字が書いてあるものは、ピントもいいし、ネガ濃度もそろっていた。
すっかりやすカメラに落ちぶれたRETINA S1である。
http://yotarouyokosuka.blog92.fc2.com/blog-category-121.html 
6x6判のミラーシャッター式長城DFシリーズの中国国内向けには、
http://yotarouyokosuka.blog92.fc2.com/blog-entry-331.html
季節ごとの露出まで書いてある。これは迷わないなぁ。

リバーサルフィルムだったら、ハイライトの露出を覚えておけばいいのだが、ネガフィルムは、難しい。
  1. 2018/12/20(木) 00:33:48|
  2. カメ欲について考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

古いのにすげぇ玉だね。。。本当のPEN-FのZuiko

2018121803.jpg

古いのにすげぇ玉だね。小さいネガということを意識してるんだな。
Lumix G8に八仙堂さんのPEN-F→μ4/3マウントアダプターを介してい撮っているが、
ISOはAutoにしたら1600に上がっていた。
JPEG撮って出しだと映像エンジンがレンズについていけなくなってますね。
全部開放です。解放でこのようには炉が出ないということは、
当時、正味f1.4ということで、1963年当時すごいことでした。
今は非球面レンズの量産化でどうにでもなりますが、
小さいネガで解放から、つまり室内でも十分とれるということですね。

こういうことするんだったら、μ4/3のPENーFと行きたいところだが。
やはりそんなことをするくらいだったら、本家フィルムのPEN-Fで撮るべきであろう。

ガキの時に最初に撮られたのがPEN-Fで38㎜/1.8の方だった。
あっちは十人並みというか、のちのレンズにはかなわないというか。。。

40㎜/1.4にやはり意気込みを感じる。

妻にインフルエンザの疑いがありとのことで、隣の部屋に誕生日にねだられた寝袋(アマゾンで安いやつ)で寝るという。
今日は寒いがあったかいという。寝袋に寝てみたかったのだろう。
寝袋2018121801
寝袋2018120802
  1. 2018/12/18(火) 23:19:10|
  2. G.Zuiko Auto-S 40mm/1.4,Lumix G8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FUJICA ST-Fジャンクをお持ちの方は。。。電気回りXの方へ

st-f露出表

FUJICA ST-Fが面白いと思って10代くらいヤフオクで落札したが、まともなものはどれ一つとしてなかった。
(完全コピー性能チョイ下落品の中国製-1980年-長城PF-1は一発OKだったのだが)

レンズはきれいなものばかり。お決まりのプリズム腐食・・・と言ってもファインダーの真ん中に大きい毛虫がいると思っていただきたい。でもポンコツ道としては、それでも上から覗いたり、下から覗いたり、左右斜め、のぞき方を工夫すればスプリットイメージくらいは見える。
問題は電池の液漏れによる電気系統のダメージ、液漏れした電池がどうやっても取れない、蓋さえもあかない、

そういう時にしたの早見表があればなんとかなる。取説18ページ。

いや、これはもしも健康なST-Fがあったとしても、頭の中に入れとかないととっさに撮影できないのである。
なんたってプログラムシャッターだけどプログラムAEでわないのだから。
プログラム式マニュアル機。
まあプログラムマニュアル機は他にもあるのだけれども。露出表示がファインダー内ではなく軍艦部(カメラのトップ部)に
+○ーが出た方が便利だったなぁ。TTLでさえないんだから。

ああ、お前たち、無事だったか・・・俺に売られないでくれてありがとう。
fh取説
  1. 2018/12/17(月) 23:14:10|
  2. FUJICA ST-F道とHANIMEX REFLEX FLASH 35道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ド~~ンと反動が来ましたよ。。。カメラ欲のためのカメラ。

SDIM8320.jpg

カメラでどんな写真を撮るかが問題ではない。
いかなるカメラを欲しがるかが問題だ。

SIGMA sd quattro H以外の話だけど。

  1. 2018/12/16(日) 02:37:42|
  2. カメ欲について考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

G SUMMILUX 15mm/1.7(LUMIX G8)。港町のスナック

P1040118sn.jpg

私が不用意な発言をしたようですので、ファミリー写真じゃないものを1点。
JPEG撮ってだし。露出マイナス補正のみ。ここから歩いてすぐ、横須賀の軍港です。
  1. 2018/12/12(水) 11:54:31|
  2. DG SUMMILUX 15mm/1.7, Panasonic LUMIX G8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

歩道から店の中の生け花を撮る。F717をどうするか。。。

DSC00467s.jpg
  1. 2018/12/11(火) 23:53:41|
  2. SONYDSC-F717(Carl Zeiss Vario-Sonnar 9.7-48.5mm/2-2.4)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

横須賀与太郎

Author:横須賀与太郎
別のHNをナンマイダー村井と申します。SIGMA quattro sd Hと心中するためフィルム中心からデジへ宗旨替えしました。フォビオンquattroとμ4/3とに泣き笑い、銀塩ハーフと2眼レフに泣き笑い。
機材・・・
・暗箱
SIGMA sd quqttro H
Panasonic LUMIX G8
TOSHIBA Allegretto PDR-M700
SONY DSC-S75
OLYMPUS C3040ZOOm

OLYMPUS PEN-F
YASHCA-mat(LUMAXAR80mm)
FUJICA ST-F
HANIMEX REFLEX FLASH 35
Rolleicord Ia(Triotar75mm/4.5)
FUJI PicPAL2
SIGMA SA-9

鏡玉
・SIGMA DG ART 35mm/1.4(SIGMA用)
・SIGMA DC 17-50mm/2.8(SIGM(SIGMA用)
・SIGMA DG APO 70-300/4-5.6(SIGMA用)
・SIGMA 28-105mm/3.8-5.6 UC III ASHP.IF(SIGMA用)


・SIGMA DC DN 16mm/1.4 C(Panasonic LUMIX G8用)
・SIGMA DC DN 30mm/1.4 C(Panasonic LUMIX G8用)
・X VARIO 14-42/3.5-5.6 PZ(Panasonic LUMIX G8用)
・X VARIO 45-175/4-5.6 PZ(Panasonic LUMIX G8用)

・G-ZUIKO Auto-S 40mm/1.4(OLYMPUS PEN-F用)

・KIYOHARA SOFT VK50R(Tマウントで各社共用)
その他Tマウントレンズ、
M42レンズ→シグマSAマウントで使用
抑えとしてMFレンズ用としてEOS 620を待機させている。
EOS用にSIGMA UC ZOOM28-70/3.5-4.5を待機させている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フィルムカメラ撮影記録 (33)
放)Zeiss Ikon/Nokton 35/1.2 (4)
放)HEXAR RF (1)
放)BESSA-T (1)
ぼやき (7)
本日の仕入れ (6)
カメラ浮気履歴 (2)
放)BRONICA S2 (2)
放)Nikkor 135mm/3.5 旧Bronica (1)
放)MC Zenzanon 75mm/f2.8東京光学旧ブロニカ用 (5)
放)Nikkor P.C75mm/2.8(旧ブロニカ用) (2)
放)Nikkor H・C 75mm/2.8DX(旧ブロニカ用) (2)
放)MC Zenzanon 80mm/2.8 (Carl Zeiss Jena) (1)
放)Nikkor H 5cm/3.5(旧ブロニカ用) (2)
カメ欲について考える (13)
放)Zeiss Ikon(COSINA) (4)
放)Leica M4-P (0)
放)安原一式 (0)
放)MAMIYA PRESS (2)
放)Lumix G1/G VARIO 14-45mm (14)
放)HELIARClassic 50mm/f2(COSINA)/G1 (4)
放)Heliar 50mm/f3.5/LUMIX G1 (2)
放)NOKTON 35mm/1.2(Lumix G1) (4)
放)M-HEXANON 50mm/f1.2(Lumix G1) (7)
デジ (4)
放)JUPITER-3(50mm/1.5)/G1 (2)
1眼MFレンズ (1)
日本にライカは不要だった (1)
放)KONICA PRESS (1)
放)M-HEXANON 90mmf2.8(Lumix G1) (1)
放)Nikkor-N・C Auto 35mm/f1.4 (3)
放)Nikon F2 (3)
障捨)Nikon EM (2)
放)NIKKOR 55mm/1.2 (1)
放)ロシア、中国、東欧、赤色カメラ (1)
放)珠江 S-201 (1)
放)蛇腹スプリングカメラ (2)
古写真 (0)
Canon EOS 100 QD (0)
プラカメ大好き (1)
放)M-HEXANON 50mm/f1.2+HEXAR RF (2)
障)RICOH MIRAI (1)
Yashica-mat Lumaxar 80mm/3.5 (3)
放)Bolsey C22 (4)
放)PENTAX ES (2)
障&捨)SR素子FinePix F700,710 (5)
放)SIGMA zoom-ε28-70/3.5-4.5 (1)
放)M-HEXANON 35mm/2 (1)
放)HEXANON 52mm/1.4 (2)
放)Panasonic Lumix GH1 (4)
放)CF Planar80mm/2.8(Hasselblad) (4)
放)国産Summar (2)
放)FED-4a (1)
Color Lanthar42mm/2.8 Voigtlander (1)
Triotar 40mm/3.5(Carl Zeiss)Rollei C35 (1)
放)SUPER ROKKOR 5cm/1.8 (2)
放)AUTO ROKKOR PF 58mm/1.4 (3)
放)Geronar 150mm/6.3(Rodenstock) (1)
放)Leica 0型(復刻) (4)
放)面白レンズ工房(Nikon) (1)
嫌中運動 (1)
OLYMPUS Camedia C2040Zoom (3)
放)LUMIX GH1 20mm/f1.7(Panasonic) (7)
放)SEKOR 150mm/4 SF(MAMIYA RB67) (2)
放)KL90mm/3.5 MAMIYA RB67 (1)
放)RB67 KL127mm/3.5 (1)
放)Kiron 28-210mm (1)
放)Zenzanon 100mm/2.8 東京光学 (1)
Takmar 58mm/f2(初代PENTAX AP用) (1)
放)KL140mm/4.5Macro(MAMIYA RB67) (1)
放)COSINA 100mm/3.5 Macro (2)
放)SEKOR C 50mm/4.5(MAMIYA RB67) (1)
放)RB67用SEKOR100-200mZoom(MAMIYA) (3)
放)KL75mm/3.5(MAMIYA RB67用) (2)
放)HEXANON AR 50mm/1.7 (1)
放)SMC TAKUMAR 90mm/2.8LS (2)
放)T-22(Lubitel 166)LOMO (3)
放)C Planar80mm/2.8 T*(Hasselblad) (5)
放)C Planar80mm/2.8(6枚玉 Hasselblad) (1)
放)Arsat 80mm/2.8(KIEV 6Cソ連中判) (1)
放)Agnar 85mm/4.5(Agfa Isolette I) (1)
放)Hexanon48mm/2 Konica IIIA (2)
放)Nikkor 50mmO.C/2.8 旧ブロニカ用 (1)
放)Distagon 60mm/3.5 CF(HASSELBLAD 500CM) (3)
S-111-2 75mm/3.5(海鴎203-1) (1)
放)HEXANON 58mm/5.6 Konica Press,Koni-Ome (6)
放)HEXANON 90mm/3.5Konica Press,Koni-Ome (3)
放)HEXANON 180mm/4.5Konica Press,Koni-Ome (4)
放)Achromat 80mm/8(DACORA DIGNA) (1)
放)SMC TAKUMAR 75mm/4.5(PENTAX 6x7) (1)
Zenit 212K(MC HELIOS-44K-4 58m/2) (1)
放)Planar CB80mm/2.8(Hassel 500C/M) (2)
放)Triplet-22,Lubitel 166+(lomography) (3)
SEKOR5cm/2.8(MAMIYA35II) (1)
放)SMC TAKUMAR 55mm/3.5(PENTAX6x7) (1)
放)Color Sygmar 50mm/3.5(Windsor35東興写真) (1)
放)ぎょぎょっと20(対角魚眼3枚玉Nikonおもしろレンズ工房) (1)
放)SMC TAKMAR 135mm/4 Macro(PENTAX 6x7) (1)
捨)memowell(魅惑の2焦点・38㎜-3㎜) (1)
Takumar50mm/3.5(Asahi flex IA) (8)
放)YAHINON80㎜/3.5(YASHICA Mat 124G) (3)
放)Petri PF-ZOOM (1)
放)PENTAX ESPIO 928(28-90mm) (1)
放)INDUSTAR61L/Z(50mm/2.8) (1)
放)XR RIKENON 50mm/2 (1)
放)W.ROKKOR-QE35mm/4 (1)
放)PENTAX67用AF400Tブラケット (1)
COLOR LANTHAR42mm/2.8(Vitessa500L /Zeiss Ikon Voigtlander) (1)
放)長城PF-1(中華) (2)
FUJI CARDIA mini ELITE op (0)
放)COSINA CMSシャッターダイヤル電動で回す。 (2)
Kodak RETINA S1(Germany) (4)
PENTAXLENS 34mm/3.8(Pino J) (1)
FUJINON 40mm/2.8(FUJICA ST-F) (6)
放)CANON LENS 40mm/1.9(AF35ML) (1)
長城90mm/3.5(長城DF-4)GREAT WALL (3)
放)VIVITAR TW35(フォーカルプレーンシャッタープラカメ) (2)
放)spinner 360° (3)
出棺・遺影・生前写真 御供養場 (5)
放)YASHICA LENS 38mm/2.8(YAHICA SNAP) (2)
その他ジャンク (3)
仕方なく携帯で (1)
放)HOLGA 120 TLR (1)
Solitar40mm/2.8青島-6(qingdao) (1)
浮気というより本気 (1)
HANIMEX35 FLASH reflex (1)
HANIMAR 41mm/2.8(HANIMEX REFLEX FLASH 35) (2)
SONY PC1(バリオ・ゾナー)DV (1)
GOKO MacromaX FR-350 (2)
放)MINOLTA AF-S初期型 (1)
放)PENTAX ZOOM 70 (1)
G VARIO 14-140/f4-5.8 (4)
EOS100+430EZ (1)
放Nikon F50+SIGMA28-80 D/3.5-5.6 MACRO非球面 (2)
放)AUTO BELLOWS RKKOR100mm/4 三枚玉(minolta) (3)
放)K/L 65m/f4(MAMIYA RB67) (2)
放)K/L150mm/3.5 L(MAMIYA RB67) (1)
Lumix G8(型落ち決定)Panasonic (3)
Sigma 35mm/1.4 DG ,Sigma sd H quattro (16)
X VARIO 14-42mm/3.5-5.6 PZ(LUMIX G8) (2)
X VARIO 45-175mm/4-5.6 PZ(LUMIX G8) (3)
Didtagon 7.65mm/2.8 Carl Zeiss(SONY DSC-F77 (3)
放)HEXANON40mm/2.8(KONICA EE matic初代3枚玉) (1)
放)SIGMA SD14 (1)
MacromaX38-120mm.10cm ULTRA MACRO(GOKO MAC-10 Z3200) (2)
善良なる小市民にとって良く写るということはどういうことか (4)
Carl Zeis Vario-Sonnar7-21mm/f2-2.5(SONY DSC-S75) (2)
Carl Zeiss Vario-Sonnar T*7,1mm-51mm(SONY DSC-F828) (2)
OLYMPUS SUPER BRIGTZOOMLENS 7.1-21.3mm/f1.8-2.6 (1)
TOSHIBA Allegretto PDR-M700(CANON 5.7-57/2.8-3.1(37-370mm相当) (5)
SONYDSC-F717(Carl Zeiss Vario-Sonnar 9.7-48.5mm/2-2.4) (4)
OLYMPUS SUPER BRIGTZOOMLENS 7.1-21.3mm/f1.8-2.6(C-3040Zoom) (1)
0LYMPUS BLIGHT ZOOM LENS 7.1-21.3mm/1.8-2.6(C-4040ZOOM) (1)
Carl Zeiss Vario-Sonnar 7.1-35.5/2.8-3.3(SONY F505K) (2)
東芝Allegretto PDR-M70,7-21mm/2-2.5(キヤノン製と発表されているが) (4)
TAMURON 200mm/f5.9(TAISEI KOUGAKU) (1)
AF-S Nikkor18-70/3.5-4.5ED DX(Nikon D70S) (1)
放)SR素子センサーの最後(FUJI FinePix S5pro) (1)
SIGMA APO DG 70-300mm/4-5.6 macro (6)
SIGMA UC ZOOM 28-70/3.5-4.5(for Nikon)FUJI FinePix S5pro使用 (0)
AF-S NIKKOR 35mm/1.8G DX,FUJI FinePix S5pro) (1)
SIGMA搭載のFOVEON素子とFOVEON quattro素子の内ゲバ解消祈願 (1)
SIGMA DC17-50mm/2.8EX HSM(SIGMA SD14) (1)
CANON ZOOM LENS 10X 5.8-58mm/2.8-3.1 USM(CANON PowerShot S1 IS) (2)
VK50R(KIYOHARA KOUGAKU) (1)
SIGMA 35mm/1.4 DG Art,SIGMA SD14 (5)
放)SIGMA 18-50/3.5-5.6,FUJI FinePix S5pro (3)
SIGMA MINIZOOM 28-80mm/3.5-5.6 MACRO ASPHELICAL HF (2)
SIGNA UC ZOOM28-70/3.5-4.5 (5)
放)SIGMA UC ZOOM 70-210/4-5.6 (1)
SIGMA 30mm/1.4 EX DC HSM (2)
G.Zuiko 40mm/1.4(OLYMPUS PEN-F) (2)
TOSHIBA Allegretto PDR M60 (1)
SANYO DSC-MZ1 (5)
DG SUMMILUX 15mm/1.7, Panasonic LUMIX G8 (2)
Kenko fishi-eye 180° (1)
SIGMA SD1 merrill (1)
SIGMA SA-9+EF500 SUPER;+28-105/3.8-5.6 UC-III (1)
SIGMA 35mm/1.4 DG Art,SIGMA SA-9 ISO 100フィルム (1)
CASIO XV-3 (2)
J-Phone SH04 (1)
時限記事 (0)
SIGMA ZOOM UC III 28mm-105/3.8-5.6ASPH.IFとsdQH (1)
Carl Zeiss Vario-Sonnar7-28mm/2.8-4 SONY DSC-V1 (1)
SIGMA SD9 (12)
SIGMA 17-50mm/2.8EX HSM. (0)
SIGMA 17-50mm/2.8EX HSM,SIGMA sd quattro H (2)
Minolta SR-1s (2)
minolta SR-7(ROKKOR PF58mm/1.4) (1)
SIGMA30mm/1.4DC EX(SIGMA SD9) (5)
SIGMA30mm/1.4DC DN,Panasonic Lumix G8 (1)
SIGMA 30mm/1.4DG EX,SIGMA sd quattro H (1)
SIGMA SD9 ISO400編 (1)
SIGMA EF-630(Flash) (1)
フルサイズミラーレスの動きとシグマのありよう (1)
SIGMA組裏組員脱出記念 (1)
YONGNUO 50mm/1.8,CANON EOS digital初代黒 (5)
CANON EF-S 18-55mm/3.5-5.6 II ST,CANON EOS Kiss digital初代黒 (0)
TOSHIBA Allegretto PDR-M1 (3)
水準器不良について(Panasonic LUMIX G8) (1)
PETRI(1948年) (1)
Leica,Panasonic,SIGMA協業フルサイズミラーレス発表(フォトキナ2018) (1)
Nikon D50 (1)
YONGNUO YN35mm/2(Nikon D50) (1)
SONY dsc-S40,Carl Zeiss Vario-Tessar5.1-15.3mm/2.8-5.1 (1)
FUJICA ST-F道とHANIMEX REFLEX FLASH 35道 (15)
G.Zuiko Auto-S 40mm/1.4,Lumix G8 (1)
SELBY"ムサシ”TW-D (2)
修理品依頼品 (1)
資料 (1)
HANIMEX RF35d (1)
HEXANON38㎜2.8、KONICA C35EF(ピッカリコニカ) (1)
家庭、旅行、小市民的カメラとレンズの問題。 (1)
SIGMA16mm/1.4 DC DN(μ4/3 LUMIX G8) (1)
FUJINON 55mm/1.8(SIGMA sd quattro H) (1)
F.Zuiko 38mm/1.8(OLYMPUS PEN-F) (1)
ピッカリコニカに関して少~ぅし考えてみる。 (1)
KYOCERA S2(スマートフォン) (1)
Panasonic G 20mm/f1.7 ASPH II(LUMIX G8) (3)
LANTHAR 50mm/2.8 Vitorona,Voigtrander (1)
Rollei Lens 40mm/2.8(Rollei 35RF日東光学1981年) (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード