FC2ブログ

う~つれ~ばい~いじゃ~ん!

拝啓、山木社長殿。SIGMA quattro Hをメインとしてシグマに喜捨すること。50/1.4と20/1.4Artをお迎えすべく喜捨したいのですがあと5年は無理です。FOVEOB quattroセンサーに、マイクロフォーサーズに、銀塩ハーフに、二眼レフに泣き笑い。

このレンズを持っておくことはいいかもしれないなぁ(SIGMA 30mm/1.4 DC EX)

SDIM4096s.jpg
小ハレの日とでもいおうか。。。
SIGMA sd quattro Hの驚愕的性能は大いに認めるのだが、化石化したSD9ばかりつっている。
当然、sd qHを使うたびに驚嘆するのだが、一つには大きさの問題である。

何もボディーの大きさは織り込み済みであるからどうこう言うわけではないが、
このカメラの優秀な標準レンズ、35mm/1.4 DG Artの大きさというか長さというか重さというか。
このレンズをつければバランスが悪くなり、バッテリーグリップのお出ましとなる。
結果バランスも使いがってもよくなるのだが、気軽にとりに出るには少々大荷物になる。

であるから、小型のレンズを物色しようとしているが(M42レンズはアダプターを介して使える)、
フィルム時代のズームレンズなどをつけると軽いこと!!

SD9についていた18-50/3.5-5.6は小型で軽く良かったのだけれど、
光学系に難があって、細かいぶつぶつがレンズの中玉の全体に出ていた。
シグマ用となるとなかなか少ないのか生存率が低いのか。

ま、ISO 100主体のカメラだから30㎜/1.4DC Artなど好かろうと思っているのだが、
性能に対してコストパフォーマンスは高いが、一度に3万円台半ばのお金を用意するのは少々難しい。
現行品はシグマに喜捨するため新品で買うのが信条だ。
しかし、いずれほしいと思っていた30㎜/1.4 DC EXが送料込みで1万4千円と安く、
物の状態の記述も入念で、これは信用できるかもしれないと思い落札。
状態もよく、モーターの異常や異音はないといってよいものである。
結構このレンズの中古に擦れ音や異音、AF不良など多いのだが、
よい買い物であった。
以前も出したが(シグマのHPから引っ張ってきました・・・山木社長様、ごめんなさい)、
constructionkousei.gif
超高性能の現行品30mm/1.4DC Artなどとことんまで性能を追求したものは、
フィルム時代にどっぷりつかっている私なんかにはあまり構成図を見ても「???」
という感じであるが、上記の構成図の1代前の30㎜/1.4 DC EXは50㎜とか85㎜なんかにもあるよねぇ~
と知ったかぶりできる。いわばなじみのある構成である。
やれ、てっさータイプだの、エルマーは絞りの位置が違うだの、クセノタールタイプだの、ダブルがうすタイプだの…
と言っていた世代には、何かほっとするものがある。

もちろん、性能を大幅にUP(EXタイプが出現して8年後の2013年発売らしい)、
SIGMAとしても高画素のSD1、quattroセンサーなどで高画素化が進み、当然他のベイヤーがたのAPS-C素子でも、
600万画素級から2000万画素級へと進化する中、すさまじい高解像度を要求されたのだろう、
30㎜/1.4 DC Artの構成図は
construction.gif
私には複雑すぎてようわかりまへん。

ただガウスタイプのレンズにはフィルム時代標準レンズで散々撮っており(各メーカー!!)、
なじみがあるのだ。

少々古めのものになると開放ではピントが合わせにくいから(収差が多いため)f2.8位に絞ってピントを合わせようなどと思ったほどだから、解放の甘さを覚悟したが、この1代前のEX(ガウスタイプ)のものはそこまでぼんくらではなかった。
もちろん現行品Artのほうが極めて優秀度はUPしているのだろうが、なじみのある画調が出やしないかと思ったのである。

私の目は節穴だらけだし、30㎜の現行品であるDC Artは持っていないからわからないが、
なんかいい感じである。
いきなり見せられても何のレンズで撮ったかわからないが、少なくとも買って損はなかった。

以前の標準レンズの良く写る感?に似ているように思う。
ピント面からアウトフォーカスへの若干の乱れは、現在高度にストイックになったシグマのレンズには見られないように思う。

しかし、枚数が多すぎない分ちょっと別の味もあるように思う。
もちろんバッテリーグリップなしで本日は30mm/1.4DC EX持って歩いた.

私の目が節穴である証として、DCクロップをかけず、少々イメージサークルを超過した形で使っていたのだが、
レンズが優秀であるためか違和感は全く感じなかった。

SD9や、今や手放してしまったSD14でもそうだが、このモノクロの画調好きだなぁ。
今月懐かしくなってminolta SR-1s(58mm/1.4)とKONICA AutorereflexT3(50mm/1.7)を買ったが、
お蔵入りになる可能性大である。
超ド級のもともとのsd qHの標準レンズ35㎜/1.4の画の出方とは違う、このガウスタイプの旧製品、
30㎜/1.4 EX DCと両方あると特にそうだ。
超弩級の35㎜/1.4 DG Artの構成図も超弩級だ。写りも超弩級だけど。
construction3514.gif

ちなみにミラーレス用の30mm/1.4DC DN,これまた素晴らしい(私はμ4/3で35㎜フルサイズ換算60㎜相当で使っている)
constructiondcdn3014.gif







スポンサーサイト
  1. 2018/07/30(月) 11:04:58|
  2. SIGMA 30mm/1.4DG EX,SIGMA sd quattro H
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

教材メーカーに憤怒する 釣りオマケ(Kenko銘の天体望遠鏡)

IMG04107.jpg
(SIGMA SD9,30mm/1.4 DC EXで撮影)
民間の教材メーカーで、ここまでクリアするとこの商品。。。などと。。。
そんな馬鹿な物につられるのやめなさいと。。。
光学系だったら元値がわかるから、とキーホルダー付きのトイデジの時はやめさせて、SONYF77(中古)を、
、モロにプラ丸出しのミラー加工のしてある双眼鏡の時には、一応Nikonの一番安いので5000円くらいのものを購入した。
まったく安物で釣ろうというのだから参ってしまう。
今回は手を回すのが遅かった。
写真で見るとそれなりに見えるしKenkoなんて書いてあるからそこそこだと思うが、
玉も含め総プラで、一番ひどいのはこの貧弱な足以外に設置できるものがないのだ。
チャチでもいいから三脚穴をはめ込めるようにしてほしかった。
表に出て使うもんだろう。
こんな低くてすぐ折れそうな足でどうするのだ。
まぁ月でも見てみようと思うときに、戸外にこの小さな望遠鏡を乗っけるテーブルがあるとでもいうのか。

このようなつまらんものに名前貸すな!! ボケ!!Kenokも名の知れた日本のメーカーであることを自覚しろ!!
もう一度言おう!Kenokoのボケ・カス・トンマ・マヌケ・アンポンタン・クソ・ババ・うんこ!

三脚穴アダプターくらいつけろチャチでもいいから。
  1. 2018/07/29(日) 09:51:08|
  2. SIGMA30mm/1.4DC EX(SIGMA SD9)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぼくのともだち

SDIM4095s.jpg
私の大切な友人である。掲載の許可は取っていない。
いや、掲載の不許可は積極的に主張していた。

彼は善良でユニークで、行動的で、、、
でも独り者の状態を満喫しているらしい。

だれか彼をいきなり押し倒し腹上に乗りて遺伝子を獲得せんとする猛女はいないものか。

SDIM4095sc.jpg

絞開放で撮るつもりはなかったのだが、絞りの状態やモードをチェックしそびれた。
拝啓山木社長殿、当たり前かもしれませんが、解放でもこんなに写りますね。
彼にシグマ道を説いているのですが。。。キヤノンEFマウント用のUSBドッグも渡してあるのですが。。。
  1. 2018/07/23(月) 19:50:56|
  2. Sigma 35mm/1.4 DG ,Sigma sd H quattro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

拝啓山木社長様μ4/3もいいですね。(SIGMA 30mm/1.DC DNとPana LumiX G8良く写りすぎ)

20180721jinbeitora.jpg
古いフリーソフトでリサイズしているから実力が出ていないかもしれないが、
マイクロフォーサーズのLumix G8にSIGMA 30mm/1.4 DC DNを付けて完全にフルオートのモードにして妻に渡した。
町内会のお祭りで、愚息のお友達と便踊りに行くという。
開放でも実にすごい解像度を誇る。
そういえばシグマシグマとsd quattro Hと歴史検証としてSD1m(数日使っただけで売った。売りたくなかったが鐘的に維持できなかったのである)SD14は計2台使った。ソコソコ使ったが(実は愛着を持っている)sd qH世あまり使わなくなってしまうので二台ともそれなりにたくさん撮ってsd qHの使用頻度を上げようと泣く泣く売った。
鮭がそじょうするかのごとくではあるが、偶然SIGMA SA-9(フィルム)が手に入って、カメラの部分は流用したという、
FOVEONセンサー搭載量産1号機SIGMA SD9ばかり面白がって使っていたが、

いや、まいったなあ。わらっちゃうよ。。。
よく写るね。
これも、このシグマのレンズの優秀さが多分に関与している。
これもすごレンズだ。
しかし、スピードが速い、感度が高くまで逝ける。
盆踊りだから夜になるから1.4でISO100 は全く無理とはいかないだろうが、あきらめるショットも多いだろう。

それにこのG8,良い色をはじき出すのだ。

実は動画兼写真のために買い、、動画用の貧弱なワイドズームとテレズームを買ったが、これも健闘しているといってもいいだろう。

しかしこのカメラをスチルカメラでござい、、、宣言するのは,SIGMA30mm /DC DNお陰なのである。
G8SIGMA30.jpg
SIGMA SD9,30mm/1.4 EX ISO400で撮影)

まぁSD9は、アサヒフレックス同様に酔狂カメラとして、クラデジとしてもっと味わって撮るべきであると思った。

写真は、素早く撮れて、きれいに撮れるのが一番だ。
パナソニックの大衆的な絵作り(とてもいい意味だ)に感謝。
G1は良かったがGH1はローパスがかかりすぎていてさえなかった。
20㎜/1.7は無理にパンケーキにしようとして,写りはさえず、
今回のゆったりした長くて大きいシグマは頼りになる。
G8はローパスレスになって冴えているし、フジカラーネガで撮ったような、
鮮やかなちょっとデジ臭くない感じを出す。
  1. 2018/07/21(土) 23:49:44|
  2. SIGMA30mm/1.4DC DN,Panasonic Lumix G8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あべこべ(SIGMA SD9,SIGMA 30mm/1.4DC EX)

IMG04042nnn.jpg


私が今の時代SD9使っているのもあべこべだが、千葉銀とみずほ銀行の共同ATMまで占めてセブンイレブンへ行けと??
メガバンク大みずほ銀行は四街道を捨てたな!!20年近く世話になっている地区に不義理をするとは許せん!!
はは~ん、ミニストップというコンビニに行けばATMがあるんだね。。。
セブンイレブンじゃ、「みずほ銀行」という看板が付いているわけではないから。。。
駅から離れたコンビニにしかないということか「みずほ銀行」のロゴは見れないわけか。。。
そのうち「なにこれ~ 福島みずほさん みたいな銀行。。。もりかけ何年やってるのかしら。。。」なんて言われかねない。
慢心があるのだろうが、合理化の前に駅あえに一件でもいい、専用のATM設置して看板をかかげろ!
第一勧銀時代からのユーザーとしては情けない限りである。

IMG03864.jpg
(これだけ70-300APO DGで撮影)
もう龍馬の妻、おりょうさんとカレーで町おこしするのはおよしなさいって!!
横須賀村は米ガ浜に来たときは西村さんの妻で「西村ツル」さんだったでしょ!!


IMG04047.jpg
良い子が遊んでいる時間に空いている居酒屋。。。

IMG04046.jpg

奇麗だなぁ。。。きれいに咲いている薔薇でCLOSE。OPENじゃないんだ。。。

IMG04036.jpg
駅前トイレの建物のわきの植木に一番壁寄りに咲いているミニ薔薇。。。そんなあなたがいとおしい。見て!!なんて言わずひっそいrと咲いている。

IMG04048n.jpg

道に背を向け咲く花。人目なんざ関係ない。


IMG04050c.jpg
カウイフヒトニ ワタシハナリタイ








  1. 2018/07/21(土) 00:05:18|
  2. SIGMA30mm/1.4DC EX(SIGMA SD9)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

意外と逝けるね、ISO 400でのSIGMA SD9

IMG04030.jpg


(SIGMA SD9,30mm/1.4DC EX,,ISO 400,AWB,MEDsize原寸)
一応最新型のSIGMA sd quattro HもISO 400じゃもうすでに使えない(モノクロならいける)と思っていて、
2002年,太古の初代FOVEON機SD9でのISO400はひでぇもんだと思っていたが、
SIGMAの最新現像ソフトSPP6.6でノイズリダクションをかけたところ。。。
キツネにつままれた感じですね~
普通に使えますね.
(ただ変なところに紫色が出てますがそれは消えませんね。もっといろいろな知識が必要だと思います)。

カメラとソフトのジェネレーションギャップが著しいから、ノイズリダクションはISO 100,200ではきかず、
400ではきくという不思議な仕様。

sd quattro Hで撮った大みそかの夜の御神楽(私の郷里、都下国分寺市のもの)も
現像しなおしてみるか。

JPEG撮って出しでなんぼ。。。これ、ほとんどのデジカメ(プロCマンは除く)の常識だと思いますが、
FOVEON三層センサーを積んだSIGMAのデジカメは、SPPの入ったPCはカメラの一部です。
フィルムの現像のことを考えたら、全く手間ではありません。

ってか、次のSD10もRAW専用機でJPEG撮って出しできない。
シグマが普通のJPEG撮って出しをできるようになるには初代SD9より6年後のSD14まで
待たなければならないが、黄色が買って昭和50年代前半までのコダカラ―(ネガフィルム)みたいだ。
SD14の黄味掛かりはフォヴィオンイエローというらしい。sd quattro Hにはフォヴィオンイエローというモードまである。
また、フォヴィオンブルーまである。それは何を隠そう初代SD9の色だ。
だが空など露出をかけすぎると紫になる。

  1. 2018/07/19(木) 22:01:50|
  2. SIGMA SD9
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PENTAX KPを持つ青年。

kpseinen.jpg

先日、さる大学生中心のオーケストラを振る栄誉をいただき本番を終えたが、
午前中のG.P(通し練習)の時に写真を撮っている青年を見つけた。
オーケストラのメンバーや雰囲気、を撮られていた。
団から写真を頼まれたのだろうか。
即私はにじり寄っていって
「あの…カメラは何をお使い・・・KPですか!!」
お主、違いの分かる男よのぉと、いたく感心。

撮らせてくださいと逆に申し出る。
SIGMA 化石デジ1のSD9と30/1.4 EX。
うむ、ISO 100だと苦しい。

今度は撮ってくださるという。
あの楽譜か指揮棒をもって・・・と、彼が言い終わるか終わらぬうちに、
「いや、シグマユーザーとして撮ってください、、、」
とSD9を下げてピースした。
我ながらあほよのう。

この青年は高感度に強く「実のあるカメラ」で暗いところもサクサク撮っていた。
レンズも定評のあるものだ。

俺も本当はこれを買う、、、いや買いたいはずだったんだ。
注文したのだが、その件でで返信の電話があった時妻が横で聞いていて、何か察したのだろう。即座に×

しばらくの間KP,、、KPと、悶々としていたが、シグマという女神が私に啓示を与えた。
いや、天使ガブリエルのようなものか。いや、サタンがガブリエルに化けたのであろうか。
黒いサタンのカルタを振って極長期の返済に追われる事となった。
SIGMA sd quttro H,35mm/1.4DG Art,バッテリーグリップ、EF-630(ガイドナンバー63の高性能シグマ製フラッシュ)
さすが悪魔の誘惑だけあって、幸せな高精細な画像が撮れるのだけれど。
だが、実質最低感度のISO 100しか使えない。。。極端なセンサーを積んだカメラだ。
高感度に強く、レンズもよいPENTAX KPで押し通していた方が少し安く、
実質的に撮れるシーンが多かった。

この青年は実に賢く実のある選択をし、苦労して購入されたそうだ。
50を目前を控えたおっちゃんは、この青年に頭が下がる。
  1. 2018/07/16(月) 00:13:58|
  2. SIGMA30mm/1.4DC EX(SIGMA SD9)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

360度の転向・・・できるだけダブルがウス型に近いものを(デジでデジ用レンズで立体感が違ってくるか)

IMG03949.jpg
このカメラは2002年発売の340万画素という今からは考えにくい低画素のデジタル1眼レフだが、
FOVEON X3センサーだから、掛け値なしの340万ドットだ。1ドットで必要な色を出せる。
通常の4画素で1色を構成するベイヤー型のセンサーでいうところの680万画素くらいの実力はあるとされた。

2012年、SD1以降、画素数が飛躍的に上がったため、
高性能なレンズが必要になった。
そのためレンズも飛躍的な進歩を遂げたが構成が複雑となった。
しかし高画素となったFOVEON quattroセンサーと,高性能レンズだと、
35㎜/1.4でもお前マクロレンズかよ。。。という感じで、フグやの水槽のフグを撮ったら、
水槽のガラスのヘアラインを繊細かつ鋭く映し出す。
フィルム時代、おおよそ1眼レフの標準レンズはF2~1.7前後、1,4はお金持ちか見栄っ張りか。。。極暗いところを撮っているプロなどがf1.2を使っていた。
ダブルが薄型を基礎としていた。
国産のf2~f1.7くらいのレンズはまずはずれがないといってよかろう。


デジタル1眼レフ用に2005年発売となったSIGMA 30mm DC EXの構成図だ。
constructionkousei.gif
まぁ、なんともフィルム時代に見慣れた形ではありませんか。
なんか贅沢なガラスをたくさん使って…

このレンズ発売まで、フルサイズの広角28㎜/1.8などを使っていたのだろうか?
しかしさすがレンズメーカーのシグマのカメラである。ズーム付きのセットが多かったようである。

しかしシグマはデジタル用レンズに早くから力を入れ金色の鉢巻を巻いたレンズをデジ1普及初期に多用されたようなのである。

FUJI FinePix S5proではこのレンズを使い、いい思いをした。
もちろん母体がNikon D200ニコンFマウントだ。
ニコンのレンズをすべて捨ててシグマのフィルム時代の色を思い起こさせるものに追っ手をかけた。
FUJI SR素子の最後、ある意味完成されることのなかった素子だが、
フジのセンサーの色の良さでケーキの上のラズベリーやイチゴなど、造作もなくJPEG撮りっぱなしでOKだった。
Nikonレンズより、SIGMAのレンズの方が適合性があったよ。

何とかして遠くないうちに、現行品の30㎜./1.4 DC Artを買いたいと思っている。
何せ30mmEXや35㎜Artが良かったためだ。
マイクロフォーサーズ用に買った30mm/1.4 DC DNのマイクロフォーサーズのものを使っているが、
家族の中の写真の採用率が良くなる。

sd930ex.jpg

  1. 2018/07/14(土) 01:14:47|
  2. SIGMA30mm/1.4DC EX(SIGMA SD9)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

180度転向(この後360度転向もあるのを知らず):撮影 SIGMA SD9 35/1.4)

180度転向
愚息が1-2歳ころHEXANON 50mm/1.7で、寝ているとpころを撮ったら大変感じが良かったので、
http://yotarouyokosuka.blog92.fc2.com/blog-category-82.html
さすがHEXANONは日本人の好みを心得ていると思ったのだが、当時は何しろ古い方のHEXANON52㎜/1.4
にご執心だったので、
http://yotarouyokosuka.blog92.fc2.com/blog-category-46.html
あまり使わず、コニカFマウントの50㎜/1.4も、さらに貴重なコニカF-コニカARマウントアダプターもオートリフレックスT3も手放してしまった。先日ふとした気のゆるみでminolta SR-1s,こんどは、KONICA AUTOREFLEX T3だ。レンズは50㎜/1.7・・・
ここら辺はいっぱいバージョンがあって、最初は52㎜/1.8(Fマウント)ボケ味がきれいなレンズだ。AR時代の52㎜/1.8(光学系は一緒??不明)AR時代の50㎜/1.7、その次の50㎜/1.8.
ヘキサノン使いの中では50の1.7の評判が良いようである。あながち私の目も節穴よりは小さいかも。

57㎜/1.2が横砂級で、本でも銘レンズとして紹介され暴騰したが、確かに対したレンズで開放付近で撮っても解像力ばっちり(シャッター優先なので正確に1.2とはいかず2くらいになっていたかもしれないが。
ただ非常にシャープで固くなることも多く、解放を狙うと打率も悪くなったりと、意外と使いにくさを感じてすぐに手放してしまった。
などといってもカメラに付けて減るわけでなし、、、まあ今はどうにもならない。

さらに180度転向が待っていると現在の私は知らないが気配は感じる。

いつもよりザラつくな、と感度表示を見てみたら,SIGMA SD9の最高感度ISO400であった。

でも私が小学生のころの昭和50年代中葉OLYMPUS PEN-Fでフジカラー400(初代カラーネガ400!!)で撮ったものより、
はるかに画質が良いのは言うまでもないのだが、2018年の現在としては残念な画質である。
同じセンサーピクセルのセンサーでもマイクロレンズを敷いて、翌年出たSD10は高感度特性は若干上がっているという。

そうだ、これはRAW専用機だからノイズリダクションをしてみよう。

ただ基本的なことが全く分かっていない
上が色ノイズ,照度ノイズを一番Lessの方へ。下は両ノイズともMoreの方へ
ノイズがレスなのかノイズリダクションがレスなのかがわからない。
かといって買って2年しかたっていないMicrosoft製のsurface4が、画像が3センチくらいブレて効果が分からない。
まったくあの会社は!!12万円も出したんだぞ!!一生たたってやるからな。

なんだか知らないがLess
180度転向ノイズリダクション

なんだか知らないがMore。
ノイズmore

所詮こんな写真しかとらないからフィルムへ転向などないと思っていたのだが、
shukudai
(SIGMA SD9,35mm/1.4 DG Art ISO 100)
  1. 2018/07/11(水) 18:31:04|
  2. Minolta SR-1s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東大に入った!!芸術は爆発だ!!!SIGMA SD9 17-50mm/2.8EX DC

IMG03856.jpg
東大に入ったのであります!!入学ではありません。ただ入ったのです。
不審者として入ったのではありません。仕事で入ったのであります。
これぞFOVEONブルーでしょうか。少し露出過多にな、紫がかってきていますね。


IMG03851.jpg
こちらは渋谷駅。
岡本太郎は好きではなかったのですが、作風如何ではなく、やはり圧倒されます。
美術音痴かもしれません。
私が一番好きなのは東山魁夷の唐招提寺の襖絵です。
  1. 2018/07/05(木) 22:36:00|
  2. SIGMA SD9
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

横須賀与太郎

Author:横須賀与太郎
別のHNをナンマイダー村井と申します。SIGMA quattro sd Hと心中するためフィルム中心からデジへ宗旨替えしました。フォビオンquattroとμ4/3とに泣き笑い、銀塩ハーフと2眼レフに泣き笑い。
機材・・・
・暗箱
SIGMA sd quqttro H
Panasonic LUMIX G8
TOSHIBA Allegretto PDR-M700
SONY DSC-S75
OLYMPUS C3040ZOOm

OLYMPUS PEN-F
YASHCA-mat(LUMAXAR80mm)
FUJICA ST-F
HANIMEX REFLEX FLASH 35
Rolleicord Ia(Triotar75mm/4.5)
FUJI PicPAL2
SIGMA SA-9

鏡玉
・SIGMA DG ART 35mm/1.4(SIGMA用)
・SIGMA DC 17-50mm/2.8(SIGM(SIGMA用)
・SIGMA DG APO 70-300/4-5.6(SIGMA用)
・SIGMA 28-105mm/3.8-5.6 UC III ASHP.IF(SIGMA用)


・SIGMA DC DN 16mm/1.4 C(Panasonic LUMIX G8用)
・SIGMA DC DN 30mm/1.4 C(Panasonic LUMIX G8用)
・X VARIO 14-42/3.5-5.6 PZ(Panasonic LUMIX G8用)
・X VARIO 45-175/4-5.6 PZ(Panasonic LUMIX G8用)

・G-ZUIKO Auto-S 40mm/1.4(OLYMPUS PEN-F用)

・KIYOHARA SOFT VK50R(Tマウントで各社共用)
その他Tマウントレンズ、
M42レンズ→シグマSAマウントで使用
抑えとしてMFレンズ用としてEOS 620を待機させている。
EOS用にSIGMA UC ZOOM28-70/3.5-4.5を待機させている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フィルムカメラ撮影記録 (33)
放)Zeiss Ikon/Nokton 35/1.2 (4)
放)HEXAR RF (1)
放)BESSA-T (1)
ぼやき (7)
本日の仕入れ (6)
カメラ浮気履歴 (2)
放)BRONICA S2 (2)
放)Nikkor 135mm/3.5 旧Bronica (1)
放)MC Zenzanon 75mm/f2.8東京光学旧ブロニカ用 (5)
放)Nikkor P.C75mm/2.8(旧ブロニカ用) (2)
放)Nikkor H・C 75mm/2.8DX(旧ブロニカ用) (2)
放)MC Zenzanon 80mm/2.8 (Carl Zeiss Jena) (1)
放)Nikkor H 5cm/3.5(旧ブロニカ用) (2)
カメ欲について考える (13)
放)Zeiss Ikon(COSINA) (4)
放)Leica M4-P (0)
放)安原一式 (0)
放)MAMIYA PRESS (2)
放)Lumix G1/G VARIO 14-45mm (14)
放)HELIARClassic 50mm/f2(COSINA)/G1 (4)
放)Heliar 50mm/f3.5/LUMIX G1 (2)
放)NOKTON 35mm/1.2(Lumix G1) (4)
放)M-HEXANON 50mm/f1.2(Lumix G1) (7)
デジ (4)
放)JUPITER-3(50mm/1.5)/G1 (2)
1眼MFレンズ (1)
日本にライカは不要だった (1)
放)KONICA PRESS (1)
放)M-HEXANON 90mmf2.8(Lumix G1) (1)
放)Nikkor-N・C Auto 35mm/f1.4 (3)
放)Nikon F2 (3)
障捨)Nikon EM (2)
放)NIKKOR 55mm/1.2 (1)
放)ロシア、中国、東欧、赤色カメラ (1)
放)珠江 S-201 (1)
放)蛇腹スプリングカメラ (2)
古写真 (0)
Canon EOS 100 QD (0)
プラカメ大好き (1)
放)M-HEXANON 50mm/f1.2+HEXAR RF (2)
障)RICOH MIRAI (1)
Yashica-mat Lumaxar 80mm/3.5 (3)
放)Bolsey C22 (4)
放)PENTAX ES (2)
障&捨)SR素子FinePix F700,710 (5)
放)SIGMA zoom-ε28-70/3.5-4.5 (1)
放)M-HEXANON 35mm/2 (1)
放)HEXANON 52mm/1.4 (2)
放)Panasonic Lumix GH1 (4)
放)CF Planar80mm/2.8(Hasselblad) (4)
放)国産Summar (2)
放)FED-4a (1)
Color Lanthar42mm/2.8 Voigtlander (1)
Triotar 40mm/3.5(Carl Zeiss)Rollei C35 (1)
放)SUPER ROKKOR 5cm/1.8 (2)
放)AUTO ROKKOR PF 58mm/1.4 (3)
放)Geronar 150mm/6.3(Rodenstock) (1)
放)Leica 0型(復刻) (4)
放)面白レンズ工房(Nikon) (1)
嫌中運動 (1)
OLYMPUS Camedia C2040Zoom (3)
放)LUMIX GH1 20mm/f1.7(Panasonic) (7)
放)SEKOR 150mm/4 SF(MAMIYA RB67) (2)
放)KL90mm/3.5 MAMIYA RB67 (1)
放)RB67 KL127mm/3.5 (1)
放)Kiron 28-210mm (1)
放)Zenzanon 100mm/2.8 東京光学 (1)
Takmar 58mm/f2(初代PENTAX AP用) (1)
放)KL140mm/4.5Macro(MAMIYA RB67) (1)
放)COSINA 100mm/3.5 Macro (2)
放)SEKOR C 50mm/4.5(MAMIYA RB67) (1)
放)RB67用SEKOR100-200mZoom(MAMIYA) (3)
放)KL75mm/3.5(MAMIYA RB67用) (2)
放)HEXANON AR 50mm/1.7 (1)
放)SMC TAKUMAR 90mm/2.8LS (2)
放)T-22(Lubitel 166)LOMO (3)
放)C Planar80mm/2.8 T*(Hasselblad) (5)
放)C Planar80mm/2.8(6枚玉 Hasselblad) (1)
放)Arsat 80mm/2.8(KIEV 6Cソ連中判) (1)
放)Agnar 85mm/4.5(Agfa Isolette I) (1)
放)Hexanon48mm/2 Konica IIIA (2)
放)Nikkor 50mmO.C/2.8 旧ブロニカ用 (1)
放)Distagon 60mm/3.5 CF(HASSELBLAD 500CM) (3)
S-111-2 75mm/3.5(海鴎203-1) (1)
放)HEXANON 58mm/5.6 Konica Press,Koni-Ome (6)
放)HEXANON 90mm/3.5Konica Press,Koni-Ome (3)
放)HEXANON 180mm/4.5Konica Press,Koni-Ome (4)
放)Achromat 80mm/8(DACORA DIGNA) (1)
放)SMC TAKUMAR 75mm/4.5(PENTAX 6x7) (1)
Zenit 212K(MC HELIOS-44K-4 58m/2) (1)
放)Planar CB80mm/2.8(Hassel 500C/M) (2)
放)Triplet-22,Lubitel 166+(lomography) (3)
SEKOR5cm/2.8(MAMIYA35II) (1)
放)SMC TAKUMAR 55mm/3.5(PENTAX6x7) (1)
放)Color Sygmar 50mm/3.5(Windsor35東興写真) (1)
放)ぎょぎょっと20(対角魚眼3枚玉Nikonおもしろレンズ工房) (1)
放)SMC TAKMAR 135mm/4 Macro(PENTAX 6x7) (1)
捨)memowell(魅惑の2焦点・38㎜-3㎜) (1)
Takumar50mm/3.5(Asahi flex IA) (8)
放)YAHINON80㎜/3.5(YASHICA Mat 124G) (3)
放)Petri PF-ZOOM (1)
放)PENTAX ESPIO 928(28-90mm) (1)
放)INDUSTAR61L/Z(50mm/2.8) (1)
放)XR RIKENON 50mm/2 (1)
放)W.ROKKOR-QE35mm/4 (1)
放)PENTAX67用AF400Tブラケット (1)
COLOR LANTHAR42mm/2.8(Vitessa500L /Zeiss Ikon Voigtlander) (1)
放)長城PF-1(中華) (2)
FUJI CARDIA mini ELITE op (0)
放)COSINA CMSシャッターダイヤル電動で回す。 (2)
Kodak RETINA S1(Germany) (4)
PENTAXLENS 34mm/3.8(Pino J) (1)
FUJINON 40mm/2.8(FUJICA ST-F) (6)
放)CANON LENS 40mm/1.9(AF35ML) (1)
長城90mm/3.5(長城DF-4)GREAT WALL (3)
放)VIVITAR TW35(フォーカルプレーンシャッタープラカメ) (2)
放)spinner 360° (3)
出棺・遺影・生前写真 御供養場 (5)
放)YASHICA LENS 38mm/2.8(YAHICA SNAP) (2)
その他ジャンク (3)
仕方なく携帯で (1)
放)HOLGA 120 TLR (1)
Solitar40mm/2.8青島-6(qingdao) (1)
浮気というより本気 (1)
HANIMEX35 FLASH reflex (1)
HANIMAR 41mm/2.8(HANIMEX REFLEX FLASH 35) (2)
SONY PC1(バリオ・ゾナー)DV (1)
GOKO MacromaX FR-350 (2)
放)MINOLTA AF-S初期型 (1)
放)PENTAX ZOOM 70 (1)
G VARIO 14-140/f4-5.8 (4)
EOS100+430EZ (1)
放Nikon F50+SIGMA28-80 D/3.5-5.6 MACRO非球面 (2)
放)AUTO BELLOWS RKKOR100mm/4 三枚玉(minolta) (3)
放)K/L 65m/f4(MAMIYA RB67) (2)
放)K/L150mm/3.5 L(MAMIYA RB67) (1)
Lumix G8(型落ち決定)Panasonic (3)
Sigma 35mm/1.4 DG ,Sigma sd H quattro (16)
X VARIO 14-42mm/3.5-5.6 PZ(LUMIX G8) (2)
X VARIO 45-175mm/4-5.6 PZ(LUMIX G8) (3)
Didtagon 7.65mm/2.8 Carl Zeiss(SONY DSC-F77 (3)
放)HEXANON40mm/2.8(KONICA EE matic初代3枚玉) (1)
放)SIGMA SD14 (1)
MacromaX38-120mm.10cm ULTRA MACRO(GOKO MAC-10 Z3200) (2)
善良なる小市民にとって良く写るということはどういうことか (4)
Carl Zeis Vario-Sonnar7-21mm/f2-2.5(SONY DSC-S75) (2)
Carl Zeiss Vario-Sonnar T*7,1mm-51mm(SONY DSC-F828) (2)
OLYMPUS SUPER BRIGTZOOMLENS 7.1-21.3mm/f1.8-2.6 (1)
TOSHIBA Allegretto PDR-M700(CANON 5.7-57/2.8-3.1(37-370mm相当) (5)
SONYDSC-F717(Carl Zeiss Vario-Sonnar 9.7-48.5mm/2-2.4) (4)
OLYMPUS SUPER BRIGTZOOMLENS 7.1-21.3mm/f1.8-2.6(C-3040Zoom) (1)
0LYMPUS BLIGHT ZOOM LENS 7.1-21.3mm/1.8-2.6(C-4040ZOOM) (1)
Carl Zeiss Vario-Sonnar 7.1-35.5/2.8-3.3(SONY F505K) (2)
東芝Allegretto PDR-M70,7-21mm/2-2.5(キヤノン製と発表されているが) (4)
TAMURON 200mm/f5.9(TAISEI KOUGAKU) (1)
AF-S Nikkor18-70/3.5-4.5ED DX(Nikon D70S) (1)
放)SR素子センサーの最後(FUJI FinePix S5pro) (1)
SIGMA APO DG 70-300mm/4-5.6 macro (6)
SIGMA UC ZOOM 28-70/3.5-4.5(for Nikon)FUJI FinePix S5pro使用 (0)
AF-S NIKKOR 35mm/1.8G DX,FUJI FinePix S5pro) (1)
SIGMA搭載のFOVEON素子とFOVEON quattro素子の内ゲバ解消祈願 (1)
SIGMA DC17-50mm/2.8EX HSM(SIGMA SD14) (1)
CANON ZOOM LENS 10X 5.8-58mm/2.8-3.1 USM(CANON PowerShot S1 IS) (2)
VK50R(KIYOHARA KOUGAKU) (1)
SIGMA 35mm/1.4 DG Art,SIGMA SD14 (5)
放)SIGMA 18-50/3.5-5.6,FUJI FinePix S5pro (3)
SIGMA MINIZOOM 28-80mm/3.5-5.6 MACRO ASPHELICAL HF (2)
SIGNA UC ZOOM28-70/3.5-4.5 (5)
放)SIGMA UC ZOOM 70-210/4-5.6 (1)
SIGMA 30mm/1.4 EX DC HSM (2)
G.Zuiko 40mm/1.4(OLYMPUS PEN-F) (2)
TOSHIBA Allegretto PDR M60 (1)
SANYO DSC-MZ1 (5)
DG SUMMILUX 15mm/1.7, Panasonic LUMIX G8 (2)
Kenko fishi-eye 180° (1)
SIGMA SD1 merrill (1)
SIGMA SA-9+EF500 SUPER;+28-105/3.8-5.6 UC-III (1)
SIGMA 35mm/1.4 DG Art,SIGMA SA-9 ISO 100フィルム (1)
CASIO XV-3 (2)
J-Phone SH04 (1)
時限記事 (0)
SIGMA ZOOM UC III 28mm-105/3.8-5.6ASPH.IFとsdQH (1)
Carl Zeiss Vario-Sonnar7-28mm/2.8-4 SONY DSC-V1 (1)
SIGMA SD9 (12)
SIGMA 17-50mm/2.8EX HSM. (0)
SIGMA 17-50mm/2.8EX HSM,SIGMA sd quattro H (2)
Minolta SR-1s (2)
minolta SR-7(ROKKOR PF58mm/1.4) (1)
SIGMA30mm/1.4DC EX(SIGMA SD9) (5)
SIGMA30mm/1.4DC DN,Panasonic Lumix G8 (1)
SIGMA 30mm/1.4DG EX,SIGMA sd quattro H (1)
SIGMA SD9 ISO400編 (1)
SIGMA EF-630(Flash) (1)
フルサイズミラーレスの動きとシグマのありよう (1)
SIGMA組裏組員脱出記念 (1)
YONGNUO 50mm/1.8,CANON EOS digital初代黒 (5)
CANON EF-S 18-55mm/3.5-5.6 II ST,CANON EOS Kiss digital初代黒 (0)
TOSHIBA Allegretto PDR-M1 (3)
水準器不良について(Panasonic LUMIX G8) (1)
PETRI(1948年) (1)
Leica,Panasonic,SIGMA協業フルサイズミラーレス発表(フォトキナ2018) (1)
Nikon D50 (1)
YONGNUO YN35mm/2(Nikon D50) (1)
SONY dsc-S40,Carl Zeiss Vario-Tessar5.1-15.3mm/2.8-5.1 (1)
FUJICA ST-F道とHANIMEX REFLEX FLASH 35道 (15)
G.Zuiko Auto-S 40mm/1.4,Lumix G8 (1)
SELBY"ムサシ”TW-D (2)
修理品依頼品 (1)
資料 (1)
HANIMEX RF35d (1)
HEXANON38㎜2.8、KONICA C35EF(ピッカリコニカ) (1)
家庭、旅行、小市民的カメラとレンズの問題。 (1)
SIGMA16mm/1.4 DC DN(μ4/3 LUMIX G8) (1)
FUJINON 55mm/1.8(SIGMA sd quattro H) (1)
F.Zuiko 38mm/1.8(OLYMPUS PEN-F) (1)
ピッカリコニカに関して少~ぅし考えてみる。 (1)
KYOCERA S2(スマートフォン) (1)
Panasonic G 20mm/f1.7 ASPH II(LUMIX G8) (3)
LANTHAR 50mm/2.8 Vitorona,Voigtrander (1)
Rollei Lens 40mm/2.8(Rollei 35RF日東光学1981年) (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード