う~つれ~ばい~いじゃ~ん!フィルムを無駄遣いして延命させよう

ただただフィルムを消費し、フィルム延命を願う。放)は放出済み。障)は故障

カメラ鬱。。。もういらん

カメラに関しては明確に躁鬱がある。
最近躁状態が続き手当たり次第手を出していたが、
店頭で買えばまだしも、オークションはやはり危ない。
お金を出す割には良いものが無い。

2台目以降のカメラなんぞは借金を造って買うほどのものではない。

反省することしきりだが、又躁状態が来るとわからない。

カメラを欲しくならない薬を下さい。。。
スポンサーサイト
  1. 2010/06/27(日) 22:34:05|
  2. ぼやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

あれから10年かぁ(Bessa-R発売とミレニアム)

bessa-r1.jpg

三十路過ぎてやってきた青春。。。って感じだったなぁ。
2000年2月号に掲載?(多分年明けに買った号だったからそうではなかったか)、
近所のカメラ店に予約
発売後1ヶ月の3月31日に身請け。

ゲ、基線長短いじゃん、
ゲ、かっこ悪いじゃん、、、とかぼやいたが
拍手喝采のキモチで買った。

もう捨ててしまったその雑誌を、磨り減るように見たのは昨日のようだ。
気分としてはその青春のまま10年間過ぎた積もりでったが、
毎年RFの新作を出していたコシナも、Zeiss Ikonを出したあたりから鈍化、
時代は本格的にデジタルへ。

でもなかなか気分が変わらない自分が居る。
 
人間中々成長しないものだ。
嘆かわしい。。。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2010/01/07(木) 21:59:11|
  2. ぼやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

おでかけの支度ーどのカメラを持ってで出るか

昔から支度には時間がかかる。
着る服などは支度時間0分。これは全く迷わないし選択の幅も少ない。
カメラをもって出る。訳もなく。
どれを連れてこうか大変悩む。

さて今日は大変だ。
ちゃんと写真を撮る理由があるのだ。
しかも中途半端だが切実な理由。

写真係りや頼まれて写真を撮るときは趣味を挟む余地がない。現在ではデジ1もどきのLUMIX G1だ。これは第一枚数が撮れるしよく写る。2Lくらいの集合写真でも付属の標準ズームでOKだ。

さて今日は、実家で母が子犬を預かっているという。しかも超大型犬のセントバーナードの子犬。これはかわいい。
以前我が家でセントバーナードが子犬を11匹生んだことがあり、懐かしいことこの上ない。

さて、これは頼まれて写真を撮りに行くわけではない。実家に用事があるのは明日だが前のりして犬をなでようと言うだけ。

でも、どーでも良いわけではない。
かわいい子犬を捕る、という立派な理由がある。我が家としても一大イベントだ。
でも、撮りたいカメラでいいね。

この自由度が大変だ。

明らかにデジ1もどきLUMIX G1に適正があるのは明らかなのでまず荷物に詰める。
しかしだ、かわいい子犬を撮るんだから好きなフィルムカメラで撮りたいじゃん。。。

ああ、服を選ぶのは15秒。
カメラ選びに45分。
まず手にしたのは最近仲間入りしたNikon F2 EEコントロールユニットに35mmf1.4のジャンクを付けたもの。
これでチョコマカ動く子犬を撮ろうというのはギャグだ。
しかし、デジ1もどきもあるんだからいーじゃん、とも思う。でも、しかし、でも、やっぱり。。。を反芻する。

で、ふと考える。
フィルムだって速写性があるほうがいいじゃん。。。と。
AFのEOSは趣味カメラとしては除外するが、、、

自分ではなにがあっても手放さずに維持しようと思ったカメラ群。。。ミレニアム前後以降の復活国産レンジファインダーカメラ群だ。

よく考えたらここいらがスナップはしやすい。もし70センチ以上寄りたいときはデジ1もどきがあるじゃん。あっちはいろんなアングルが撮りやすいし何しろ早い。

結局デジ1もどき礼賛になってしまった。

まあ、デジ1もどきがない頃(私にとって今年1月まで)から比べれば、押さえの万能カメラがあるだけ機種選びは楽だ。
デジ1もどきさえ持っていれば、テスト前のジャンクカメラでも良いと言うことになる。

こう言っては元も子もないが、
デジ1もどきだけでも寂しいのは確かだ。
だから45分も悩んだ。
うつればいいじゃん、と心の中では反芻しているのに。


テーマ:*写真で残す日常* - ジャンル:写真

  1. 2009/06/23(火) 21:16:43|
  2. ぼやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鎌倉に撮影に出そびれ。。。(こじらせた風邪と腰痛)

今日は休日であった。
風邪で呼吸器をやられ久しいが、商売柄大きな声を出すのでなかなか治らない。
もう熱もないし咳きさえ取れればと思っていたが、本日せきがひどく、鎌倉でも歩こうかと思っていたがその余力が無かった。
ネタ用のLUMIX G1と桜のために買ったカラーフィルムがまだZeiss Ikonに残っていたから主にフィルムカメラにする予定であった。

朗報もある。
修理に出してもらっていた(カメラ屋さん-酒屋さんでもある-経由)Nikon F2だが、出した当初は、修理屋さんから露出レベルは部品劣化のため低照度側は調整しきれない、との報告があったと、経由していたカメラ屋さんから電話があった。
そのカメラ屋さんにあたしゃ思い余って、CdSを自己調達したらその修理屋さんにつけてもらえるでしょうか。。。とメールを送ったところ、修理屋さんは、すでに手持ちの部品でCdSと基盤を交換してくださっていた、と返信があった。
これは実にラッキーだった。
Nikon F2、当時憧れていたのはやはりフォトミック付である。
このフォトミックがちゃんと実用できる状態になって上がってくるのは無上の喜びである

明日も休みであるので。。。と思ったが明日は雨とのこと。

写真は全然関係ない
LUMIX G1/M-HEXANON 50mm f1.2で撮影
横須賀駅前に置いてある町おこしのスカレーちゃん。
どうしても
「スカ」 「カレー」の連想が悪い。
スカトロ カレーのような状態 これが私の頭の中ですぐ結合するのだ。
sukare-.jpg
  1. 2009/04/20(月) 22:55:28|
  2. ぼやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

NIKON F2との出会い(35年前)と、いろいろやってはいるけれど、コチラはなかなか進まない。。。

LUMIX G1を購入してからG1での撮影が多くなり、反省しコチラと分離させた。
フィルムの方でとるようにはしているが、フィルムが残って現像に出すのに時間がかかるなど、なかなか進まない。
昨日風邪をひいて発熱する中、ブローニーのモノクロフィルムを敢行。。。
しようとしたが、、、
ベルト式のブローニースプールは、127のベスト判と互換性を持たせるため、軸が外れる。
それがスカスカなのである。

軸にベルトを引っ掛け、フィルムを巻く
軸が外れる。
また巻く。また軸が外れる。
30分くらいやった。
ダークバックの中で延々と繰り返す。

あ””~~~~

あきらめました。
テスト撮影程度だったし。

軸はアロンアルファで固定。
これで次回はやりやすくなるだろう。

先週の火曜日お世話になった方よりNikon F2フォトミックと55mm/1.2付をいただいた。
保管中は電池は抜かれ、液漏れなどが無い(すばらしい!)
モルトはパサパサになっている。
シャッターは素人目にOKそうだ。
レンズはちょこちょこカビが出ているがまだ今だったらある程度きれいになるだろう。

私がカメラに興味を持ち、カメラ雑誌を買うようになった中学生頃は、
もうF3の時代になっていた。
当時FM-2の1/4000秒シャッターなど憧れた。
もしくは、コンタックス139クオーツ、ライカM4-Pなどいろいろ憧れた。

F3は電子シャッターだからF2が良かったのに。。。と思っていたのだ。

F2とであったのは小学生のときだ。
運動会のとき父兄席からカメラが向けられる。
110などのポケットカメラなども実用されていた時代だが、
かっこよく思ったのは、サングラスなどをかけているオトーちゃん(うちのオトーちゃんじゃない)達が構えている1眼レフカメラだった。

中でもかっこいいなぁ~、将来は自分もこれをもちたいと思ったのが
PENTAXとNikon F2だ。
F2は黒い頭がかカッコよかったのだ。という事はボディーはシルバー。
私は将来このカメラを買おうと思ったのだ。

もう一個カッコよいと思ったのがPENTAX.

優美な曲線を生かしたデザイン。当時最新式ではなかったが、1眼レフとしてはまだまだ現役の真っ最中(昭和50年代前半)だったPENTAX SPなどであった。

両方とも私がカメラ雑誌を買い、カメラを買いたいと思ったときには型落ちしてしまっていた。
PENTAX SPは、中古価格も廉価であったから何台か使った。
Nikon F2は高価であったから買うことはできなかった。
その後大人になって、本気になれば買えるんだけれど、でもわざわざF2を買わなくてもよいかと思い購入にはいたらなかった。

今回、いただき、このままでも十分写真は撮れるが、私の元でカビをさらに悪化させ、ジャンク化させていくのは心苦しい。
また、とにかくこのF2の健康体を持っていたい。。。と見ていると強く思ってしまうのは幼き日の思い出だ。
また、カメラ雑誌などで究極的とたたえられるNikon Fは私の手に合わなかったし、セルフタイマー併用で機械式で10秒まで制御できるシャッター、また専用ストロボがチャージされるとフォトミック側面の電極がそれを感知し、ダインだーの上のランプがともるなど、機械式1眼レフの最高峰である事は間違いない。

昨夜、OHに出すためダンボールに詰め、カメラ店に送付した。
f2.jpg

テーマ:本日の仕入れ - ジャンル:写真

  1. 2009/04/13(月) 13:35:15|
  2. ぼやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

横須賀与太郎

Author:横須賀与太郎
別のHNをナンマイダー村井と申します。やはりフィルムカメラが好きです。
でじでもうんとお金かけるとフィルムより全然すごいですからお金持ちになったら宗旨替えするかも。
指揮者作曲家ピアノやヴァイオリン二胡教師。。。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フィルムカメラ撮影記録 (32)
放)Zeiss Ikon/Nokton 35/1.2 (4)
放)HEXAR RF (1)
放)BESSA-T (1)
ぼやき (7)
本日の仕入れ (7)
カメラ浮気履歴 (2)
放)BRONICA S2 (2)
放)Nikkor 135mm/3.5 旧Bronica (1)
放)MC Zenzanon 75mm/f2.8東京光学旧ブロニカ用 (5)
放)Nikkor P.C75mm/2.8(旧ブロニカ用) (2)
放)Nikkor H・C 75mm/2.8DX(旧ブロニカ用) (2)
放)MC Zenzanon 80mm/2.8 (Carl Zeiss Jena) (1)
放)Nikkor H 5cm/3.5(旧ブロニカ用) (2)
カメ欲について考える (7)
放)Zeiss Ikon(COSINA) (4)
放)Leica M4-P (0)
放)安原一式 (0)
放)MAMIYA PRESS (2)
放)Lumix G1/G VARIO 14-45mm (14)
放)HELIARClassic 50mm/f2(COSINA)/G1 (4)
放)Heliar 50mm/f3.5/LUMIX G1 (2)
放)NOKTON 35mm/1.2 (4)
放)M-HEXANON 50mm/f1.2/G1 (7)
デジ (4)
放)JUPITER-3(50mm/1.5)/G1 (2)
1眼MFレンズ (1)
日本にライカは不要だった (1)
放)KONICA PRESS(6x7,HEXANON 58mm,180mm) (1)
放)M-HEXANON 90mmf2.8 (1)
放)Nikkor-N・C Auto 35mm/f1.4 (3)
放)Nikon F2 (3)
障捨)Nikon EM (2)
放)NIKKOR 55mm/1.2 (1)
放)ロシア、中国、東欧、赤色カメラ (1)
放)珠江 S-201 (1)
放)蛇腹スプリングカメラ (2)
古写真 (2)
SIGMA UC ZOOM 28-70mm/3.5-4.5 (4)
Canon EOS 100 QD (0)
プラカメ大好き (1)
放)M-HEXANON 50mm/f1.2+HEXAR RF (2)
障)RICOH MIRAI (1)
Yashica-mat Lumaxar 80mm/3.5 (3)
放)Bolsey C22 (4)
LUMIX GH1(Panasonic) (0)
PENTAX ES (2)
障&捨)SR素子FinePix F700,710 (4)
放)SIGMA zoom-ε28-70/3.5-4.5 (1)
放)M-HEXANON 35mm/2 (1)
放)HEXANON 52mm/1.4 (2)
Panasonic Lumix GH1 (2)
放)CF Planar80mm/2.8(Hasselblad) (4)
放)国産Summar (2)
放)FED-4a (1)
Color Lanthar42mm/2.8 Voigtlander (1)
Triotar 40mm/3.5(Carl Zeiss)Rollei C35 (1)
放)SUPER ROKKOR 5cm/1.8 (2)
放)AUTO ROKKOR PF 58mm/1.4 (3)
放)Geronar 150mm/6.3(Rodenstock) (1)
Leica 0型(復刻) (4)
放)面白レンズ工房(Nikon) (1)
嫌中運動 (1)
OLYMPUS Camedia C2040Zoom (1)
LUMIX GH1 20mm/f1.7(Panasonic) (6)
SEKOR 150mm/4 SF(MAMIYA RB67) (2)
KL90mm/3.5 MAMIYA RB67 (1)
RB67 KL127mm/3.5 (1)
放)Kiron 28-210mm (1)
放)Zenzanon 100mm/2.8 東京光学 (1)
Takmar 58mm/f2(初代PENTAX AP用) (1)
放)KL140mm/4.5Macro(MAMIYA RB67) (1)
放)COSINA 100mm/3.5 Macro (2)
放)SEKOR C 50mm/4.5(MAMIYA RB67) (1)
RB67用SEKOR100-200mZoom(MAMIYA) (3)
KL75mm/3.5(MAMIYA RB67用) (2)
放)HEXANON AR 50mm/1.7 (1)
放)SMC TAKUMAR 90mm/2.8LS (2)
放)T-22(Lubitel 166)LOMO (3)
放)C Planar80mm/2.8 T*(Hasselblad) (5)
放)C Planar80mm/2.8(6枚玉 Hasselblad) (1)
放)Arsat 80mm/2.8(KIEV 6Cソ連中判) (1)
放)Agnar 85mm/4.5(Agfa Isolette I) (1)
Hexanon48mm/2 Konica IIIA (2)
放)Nikkor 50mmO.C/2.8 旧ブロニカ用 (1)
放)Distagon 60mm/3.5 CF(HASSELBLAD 500CM) (3)
S-111-2 75mm/3.5(海鴎203-1) (1)
放)HEXANON 58mm/5.6 Konica Press,Koni-Ome (6)
放)HEXANON 90mm/3.5Konica Press,Koni-Ome (3)
放)HEXANON 180mm/4.5Konica Press,Koni-Ome (4)
放)Achromat 80mm/8(DACORA DIGNA) (1)
放)SMC TAKUMAR 75mm/4.5(PENTAX 6x7) (1)
Zenit 212K(MC HELIOS-44K-4 58m/2) (1)
放)Planar CB80mm/2.8(Hassel 500C/M) (2)
放)Triplet-22,Lubitel 166+(lomography) (3)
SEKOR5cm/2.8(MAMIYA35II) (1)
放)SMC TAKUMAR 55mm/3.5(PENTAX6x7) (1)
放)Color Sygmar 50mm/3.5(Windsor35東興写真) (1)
放)ぎょぎょっと20(対角魚眼3枚玉Nikonおもしろレンズ工房) (1)
放)SMC TAKMAR 135mm/4 Macro(PENTAX 6x7) (1)
魅惑の2焦点カメラ (1)
Takumar50mm/3.5(Asahi flex IA) (8)
放)YAHINON80㎜/3.5(YASHICA Mat 124G) (3)
放)Petri PF-ZOOM (1)
放)PENTAX ESPIO 928(28-90mm) (1)
放)INDUSTAR61L/Z(50mm/2.8) (1)
XR RIKENON 50mm/2 (1)
放)W.ROKKOR-QE35mm/4 (1)
放)PENTAX67用AF400Tブラケット (1)
COLOR LANTHAR42mm/2.8(Vitessa500L /Zeiss Ikon Voigtlander) (1)
放)長城PF-1(中華) (2)
FUJI CARDIA mini ELITE op (0)
放)COSINA CMSシャッターダイヤル電動で回す。 (2)
Kodak RETINA S1(Germany) (4)
PENTAXLENS 34mm/3.8(Pino J) (1)
FUJINON 40mm/2.8(FUJICA ST-F) (2)
放)CANON LENS 40mm/1.9(AF35ML) (1)
長城90mm/3.5(長城DF-4)GREAT WALL (3)
放)VIVITAR TW35(フォーカルプレーンシャッタープラカメ) (2)
spinner 360° (3)
出棺・遺影・生前写真 御供養場 (4)
放)YASHICA LENS 38mm/2.8(YAHICA SNAP) (2)
その他ジャンク (3)
仕方なく携帯で (1)
放)HOLGA 120 TLR (1)
Solitar40mm/2.8青島-6(qingdao) (1)
浮気というより本気 (1)
HANIMEX35 FLASH reflex (3)
SONY PC1(バリオ・ゾナー)DV (1)
GOKO MacromaX FR-350 (2)
放)PENTAX ZOOM 70 (1)
放)MINOLTA AF-S初期型 (1)
G VARIO 14-140/f4-5.8 (3)
EOS100+430EZ (1)
Nikon F50+SIGMA28-80 D/3.5-5.6 MACRO非球面 (2)
AUTO BELLOWS RKKOR100mm/4 三枚玉(minolta) (2)
K/L 65m/f4(MAMIYA RB67) (1)
K/L150mm/3.5 L(MAMIYA RB67) (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード